ランドでカレー三昧!ポークカツカレー@ハングリーベア・レストラン

ライター:

みなさん、お久しぶりです。すっかり、春らしい陽気になってきましたね。

さて、今回は、東京ディズニーランドのウエスタンランドにあるハングリーベア・レストランをご紹介致します。

スポンサーリンク

このレストランのサービス形態は「カウンターサービス」となっています。
簡単に言うと、最初にメニューをみて、食べたい料理をレジで注文・精算したあと、カウンターにてトレーに乗せられた料理が出てくるタイプのレストラン。

前回の「ヴォルケニアレストラン」のバフェテリアサービスと同様、このサービス形態を採用しているレストランは多いですね!

このレストランの料理はカレーを中心としています。メニューはこちら。

セットメニューは無く、カレーと飲み物をそれぞれ頼まなくてはなりません。カレーの辛さは「甘口・辛口」どちらかが選べます。
サイズも「レギュラー・ラージ」のどちらかが選べますよ。(取材2014/4/1)

私が今回頼んだ料理はこちらです。

ポークカツカレーの甘口と飲み物です!(合計1,240円です。)
左の紙コップは給水場所から運んでくるためのコップとカレーの下にある福神漬けはカレーとセットで付いてきます。

まぁ、普通のカツカレーです。
さて、お味はというと、甘口を選んだ私が悪いのですが、とても、「甘い!」です。すっごく「甘い!」です。
軽くりんごの風味もします。これは、間違いなく、お子様向けです。(笑)
お子様にとってはとても食べやすいと思いますが、 大人の方は、辛口がおすすめ。

さて、お席は、屋内と屋外の席があり、

屋外は


ちょっと、分かりづらくて申し訳ないです。
正面の門をくぐると、屋外席が用意されています。

屋内は

広々としており、あまり混むことも無いので、ゆっくりと食事することが出来ますね。

前回のヴォルケニアレストランと同様、ご家族の方々でゆっくりと食事するにはとてもおすすめです!

では、今回はこれにて失礼致します。

編集後記

昨日、6億人目のゲストが来場されたそうですね。ネットのニュースで話題になっておりました。去年の30周年のイベントで1年間の来場者数が過去最多となりましたね。
今年は、ランドにてプロジェクションマッピング(5/29公開)やジャングルクルーズのリニューアル(9/8オープン)が予定されており、こりからもリピート率が増えていきそうですね。
私もプロジェクションマッピングを楽しみにしています!

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

2 件のコメント

  • いつも拝読しておりお世話になっております。
    12月に初めて子供2人を連れてTDLに行こうと思っています。
    混雑ピーク時だと思うので、お昼ご飯はレストランなどには入らず、食べ歩きのできる物やテイクアウトの物で済まそうと思っているのですが、レジャーシートなどを敷いて食事というのは出来るものでしょうか…
    ご返答お願い致します。

    0
    • レジャーシートでの飲食は基本的にNGですが、ベンチや休憩出来る場所は多くありますよ。ただ、12月となると寒さも厳しいので、やはりレストランで休みながら・・・がおすすめです。プライオリティシーティングで事前予約もできますので、ご検討下さいね。

      0
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。