【ディズニーシー】3月の土曜日は激混み!絶対見逃せない35周年コンテンツに満足グルメをご紹介

ライター:

ミッキー&ミニーとグーフィー
寒い冬も終わりが近づき、温かな陽気が続く行楽日和。

3月9日の土曜日は、ディズニーシーのピクサーイベントや春のキャンパスデーで学生を中心に多くのゲストで賑わっていました。

日中の最高気温は16度とかなり暖かく、気持ちのいい青空で1日を過ごすことができました。

間もなくグランドフィナーレを迎えるTDR35周年イベントやピクサーイベントなど、見逃せないコンテンツもたくさんありますね。

アトラクションの混雑状況を交え、オススメパークメニューなどご紹介したいと思います。

パークの混雑具合

2019年3月9日のディズニーシーのインフォメーションボード

こちらは午後3時頃のインフォメーションボードです。

最長待ち時間はトイ・ストーリー・マニア!の220分待ち!その次はインディジョーンズとタワー・オブ・テラーの2つが150分待ち、センター・オブ・ジ・アースとレイジングスピリッツが140分待ちと2時間以上の待ち時間がズラリ。

キャラクター・グリーティングではミッキーのグリーティングトレイルが150分、ミニーが110分、そしてヴィレッジ・グリーティングプレイスのダッフィーが100分待ちと、こちらも3桁越えが続いています。

FP発券終了のタワー・オブ・テラー
こちらは同時刻のタワー・オブ・テラーのスタンバイとファストパス(以下、FP)発券状況です。

時間にして約2時間半以上待つこととなってしまいますが、こんな時にFPがあるととっても便利ですよね。

こちらは午前中で全てのFPが発券終了となってしまっていました。

トイストーリーマニアのスタンバイ・エントランス
トイ・ストーリー・マニア!も220分と3時間半以上の待ち時間。

春のキャンパスデーパスポートの効果か、春休みや卒業式を迎えた学生ゲストを中心に盛り上がっていました。

FPの発券は、朝の8時オープンから1時間程度で全ての発券を終了していましたので、朝一番にゲートからまっすぐに並ばないと厳しい状況となってしまいそうです。

20分待ちのシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
こちらはアラビアンコーストのシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジの様子です。

スタンバイの待機列も建物の外まで伸びていて、待ち時間も20分。

ディズニーフリークの皆さんならお分かりかもしれませんが、シンドバッドが15分以上を超えるとその日のディズニーシーは「激混み」と言われるほどの、言わば一種の指標となっています。

アラビアンコーストのマジック・ランプ・シアター前同じくアラビアンコーストの「マジック・ランプ・シアター」前。中央の広場までスタンバイの列が届きそうになっていますね。気になるFPの発券状況は・・・?

マジック・ランプ・シアターのファストパス発券時間
なんと、閉園時間まで残りわずかとなった20:15〜21:00となっていました。

この時間ですと、夜の8時からスタートする「ファンタズミック!」と、同じく8時40分からスタートする夜の花火、「ブランニュー・ドリーム」の公演時間と重なってしまいますね。

アラビアンコーストは花火もよく見えますので、花火を見た後にすぐ乗れるように計算しておくのが吉となりそうです。

長蛇の列のセンター・オブ・ジ・アース
こちらはセンター・オブ・ジ・アースの様子ですが、ご覧のように長蛇の列ができていますね。

スタンバイは150分待ち、FPの発券も終了してしまっていました。

休日午後3時から入園することができる「スター・ライト・パスポート」もオススメではありますが、FPを取ってアトラクションを回るには厳しいかもしれません。

オススメプレートとビールで乾杯!

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナのミゲルのおすすめプレート
今回はロストリバーデルタの「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」でお食事。
ミゲルのおすすめプレート(¥1,580-)をセットで注文しました。

こちらのメニューは2018/9/6からスタートした新メニュー。

先ほどのセット価格に+¥340-を追加すると、ソフトドリンクをビールに変更することができます。

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナで食事
今回は同行者全員揃っておすすめプレートとお酒を注文し、テラス席でカンパイ!

オススメプレートのお肉は分厚くて食べ応え満点。

しかもナイフでサクッと切り分けることができて、ビールのツマミとしても最高の組み合わせです。

リゾートラインの限定フリーパスをゲット

35周年のグランドフィナーレ柄のBIG5のフリーきっぷ
この日はランドとシーを行ったり来たりする予定でいたので、35周年のグランドフィナーレ柄のBIG5(ミッキー、ミニー、プルート、ドナルド、グーフィー)のフリーきっぷ(¥650-)をチョイス。

1回の乗車賃は¥260-なので、3回乗ると元が取れちゃいます。
リゾートゲートウェイ・ステーションのフォトブース
JR舞浜駅から1番近い「リゾートゲートウェイ・ステーション」では、改札を通った先に『フォトブース』が設置されています。

実はこの「35周年柄のフリーきっぷ」のみ対象で、プリクラが撮影出来ちゃうんです!

撮影料は無料で、撮影後はバーコードリーダーをスマホで読み取ってすぐに保存ができちゃいます。

2019/3/25までですので、これからインパークを予定している方はぜひ、お試しください。

ディズニーシーのパラッツォ・カナルの街並みこれから両パークともイベントファイナルに向けても盛り上がりますし、学生は春休みにはいるため今日以上に激混みが予想されます。

特に、週末にインパークを予定している方は『日付指定券』の購入をお早めに。

素敵なパークライフをお過ごしください。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

きっしー

はじめまして、インパレポートを主に執筆中のきっしーです。 早いもので、年間パスポート歴6年目を迎えることとなりました。ミッキー、ミニーが大好き。自由気ままに、シーズンごとのパークの楽しみ方やグルメ、時には花壇の草花などもレポートして行きたいと思います。 よろしくお願いいたします(^_^)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください