【ついに発表】ディズニーシー20周年「シャイニング・ウィズ・ユー」4/1から開催!概要は?

ライター:
東京ディズニーシー ハンガーステージ

(画像は公式サイトより引用)

現在、東京ディズニーシーでは20周年が開催中。そして、先日、新たな新プログラム“シャイニング・ウィズ・ユー”が発表されました。

どんな内容になるのか?鑑賞方法は?…まだ詳細は発表されていませんが、久しぶりの大きなエンターテイメントの発表について述べてみたいと思います。

久しぶりの大型エンターテイメントの発表

東京ディズニーシー ハンガーステージ2022年3月日、パークを運営する、株式会社オリエンタルランドより、久しぶりの大きな発表がありました。

それはロストリバーデルタにある「ハンガーステージ」で、今年4月1日(金)~9月3日(土)の期間限定で、パークの20年間も歴史を振り返る、新エンターテイメントプログラム、「東京ディズニーシー20周年“シャイニング・ウィズ・ユー”」が開催されると言うもの。

東京ディズニーシー ハンガーステージこれまでの周年イベントのメインショーはハーバーで実施される事が多かったですが、今回はまさかのハンガーステージでの開催となりました。

これまでパークで行われてきた、思い出深い多くのエンターテイメントやアトラクションの映像を背景に、シーの20年間の輝きをめぐるエンターテイメントプログラムとの事。

これは期待せずにはいられませんね!

ファンには涙モノのあのショーが!

東京ディズニーシー ハンガーステージ公式発表によると、「東京ディズニーシーオープンから各周年のテーマソングや、これまでに開催したエンターテイメントの音楽に合わせ、印象的なコスチュームに身を包んだディズニーの仲間たちによるダンスやシンガーが披露する歌唱を交えて、これまでの20年間を彩ってきたさまざまな場面を振り返ります。」…との事。

更には…

■「ディズニー・リズム・オブ・ワールド」
■「ボンファイアーダンス」
■「レジェンド・オブ・ミシカ」

…の要素も加わるという、これは長年パークに通うファンとしては思い出深いショーが並んでいます。

東京ディズニーシー20周年また、フィナーレでは20周年の輝きをイメージしたコスチュームに身を包んだミッキーマウスやディズニーの仲間たちが登場し、20周年のテーマソングと共に、盛大なクライマックスを迎えます…とも。

今回の20周年はコロナの影響で、正直ちょっと数も中身も寂しいエンターテイメントでしたが、これは盛り上がる事必至ですね。

【公演概要】
公演名:「東京ディズニーシー20周年“シャイニング・ウィズ・ユー”」
公演場所:ハンガーステージ
公演期間:2022年4月1日(金)~9月3日(土)156日間
公演時間:約25分
公演回数:1日4~5回
出演キャラクター:ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、グーフィー、プルート ほか

観覧方法はやはり「抽選」

東京ディズニーシー ハンガーステージそんな嬉しい情報ではありますが、気になるのはその鑑賞方法等。

公式発表の下には、「東京ディズニーリゾートでは(略)新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに沿った対策を実施し…」と記されています。

そのため、今回も予想通り、エントリー方式(抽選)になりました。

屋外のショーと違い、ハズレてしまったらまったく見えないという状況。せっかくのショーですが、かなり厳しい状況とも言えます。

東京ディズニーシー ハンガーステージ確実に見る為には恐らくこれから販売されるバケーションパッケージを購入するしかなさそうですね。

…しかしながら久しぶりに開催されるメインエンターテイメント、「東京ディズニーシー20周年“シャイニング・ウィズ・ユー”」。

やっと本格的に20周年らしい、パークの歴史を振り返るエンターテイメントが実施。非常に楽しみですね!