【リコール】ミッキーとミニーのバスマットも回収対象!アスベスト混入の可能性

ライター:

カインズで販売されていたディズニーグッズがリコール対象となっています。心当たりのある方はチェックです。

ミッキーとミニーの珪藻土マットも対象

リコールとなっているのが、ホームセンターカインズで販売されていた「珪藻土(けいそうど)のバスマット」です。

法令の基準値以上のアスベストが混入されている可能性が発覚し、販売元へと回収されることになっています。

ミッキーとミニーの珪藻土マット(大、小)もリコール対象

懸念されている珪藻土バスマットは全17種。この中の「ミッキーとミニーデザインのマット」も対象となっています。

リコールの対象は、2018年から5月26日から2020年12月12日までに販売した商品となっています。

危険レベルは?

今回の事態を受けて厚生労働省は、「通常のような使い方であれば、アスベストが混入されていたとしても飛び散ることはなく、健康を害するには至らない」という主旨を発表。(リコール情報サイトを参照)

ひとまず安心といったところではありますが、だとしても、特に小さいお子さんやペットと暮らしているご家庭においては、切実な問題であることは言うまでもありません。

生活の中で使用頻度の高いものだからこそ、大きな不安となっています。

回収方法は?

販売元は、対象マットの購入者に対して、「現物の回収と返金対応」するとのこと。

【店舗へ持ち込み可能な方】
対象となっている珪藻土マットは、ビニール袋に入れしっかり封をしてものを最寄りの店舗へ持っていきましょう。

【店舗への持ち込みができない方】
回収までの間は、マットをビニールに入れて口を閉めて安全なところに保管し、ゴミとして出さないようにする。

連絡先
株式会社カインズ
お客様相談室
専用フリーダイヤル〈無料〉
電話番号 0120-659-337
受付時間 10:00~18:00 (元日 除く)

ミッキーとミニーの珪藻土マットをお持ちの方は、ご確認を!