【3月土日】ショー&パレード満喫デイ!ディズニーランド混雑状況、おすすめお土産などレポート!

ライター:


3月11日(日)。この日は、東京ディズニーランドに遊びに行きました。3月は卒業旅行シーズン。すれ違うゲストから聞こえる会話には方言も。学生さんらしき姿や、家族連れも多く見かけました。

3月中旬、天気は?混雑度は?


それでは、早速この日の混雑度と天気をレポートします。上の写真は、17時頃のインフォメーションボードです。
もちろん、日曜日のこの時間であれば、全てのファストパスは、発券終了となっています。人気のアトラクションは、100分前後でのスタンバイ時間なんで、日曜日としては、まずまずの混雑度。


こちらは、17時頃のワールドバザールにある、パーク最大のお菓子屋さん、ワールドバザール・コンフェクショナリーの店内の様子。
17時頃なので、そんなに混んでいないだろうと思っていたら大間違い。買い物用かごを持って店内を歩いていると、結構な人とぶつかりました。

この日の最高気温は15度ほど。風がやや強かったのですが、コートを着ていると厚着かな?と思いました。そろそろ、ダウンコートをしまっていい気がしますが、いつ寒の戻りがやってくるかわからないので、洗濯できない筆者です。

いよいよラストスパート。フローズンファンタジーパレード


この日は入園した時間が遅めでしたが、ちょうどタイミングよく、フローズンファンタジーパレード開演15分前にパレードルートで待つことができたので、フローズン・ファンタジーパレードを見ることにしました。

待っている間、髪の毛を何度も整えないといけないほど風が強く、エルサ女王の魔法の雪が降らないかもしれない、と心配しましたが、しっかりと魔法がかかり、パレードルートに雪が舞い、隣で見ていた、小さなベルが、すごい、すごいと歓声をあげていました。


2015年1月から、東京ディズニーランドの冬のイベントとして定着した、アナとエルサのフローズンファンタジーもラストスパートまでカウントダウンが始まりました。
思えば、初年度のフローズンファンタジーパレードは、フローズンファンタジー・グリーティングという名前で、1台のフロートにアナ、エルサ、オラフが乗って、パレードルートを細かく止まるグリーティングタイプのパレードでした。

イベント初日は、特別ゲストとして、日本語吹き替えを担当した、神田沙也加さん、松たか子さん、ピエール瀧さんと、主題歌を担当したMay J.さんが見えて、大きな話題になったのが懐かしいです。

3月以降は抽選に。当たってラッキー。ミニー・オー!・ミニー


3月19日の終演に向けて、3月の公演(初回公演は除く)は抽選制となった人気のショー、ミニー・オー!・ミニー
この日、入園して早々、携帯アプリで抽選したところ、見事当選。ミューズの神様が微笑んでくれました。


席は指定なので選ぶことはできませんが、抽選制になったことで、開場時間に行けば必ず座れるというメリットはとても大きいです。
この日も、開場時刻まで、シアターオーリンズの隣にあるカフェ・オーリンズでクレープと紅茶をいただきながら、開場時刻を待ち、ゆっくり行って落ち着いて見ることができました。


プロジェクションマッピングなどのプログラミングされたパフォーマンスもいいですが、同じものは2度とない舞台と同じで、パフォーマーが魅せる生の歌声やダンスは迫力があって素晴らしいです。もちろん、主役のミニーが一番かわいいのですが。

多くのゲストを魅了し続けたこのショーも3月19日で終わってしまいます。無事故で、3月19日の終演まで突き進んで欲しいものです。

お土産でディズニーらしいティータイム


東京ディズニーリゾートでは、2月1日より桜をモチーフにしたお土産を発売していますが、今日は、その中の2品、ワールドバザール・コンフェクショナリーで購入した桜風味のラテ(5本入り800円)とゴーフル(12枚入り950円)を紹介します。


桜風味のラテは、甘すぎず、桜の香りと牛乳のほのかな甘みを感じるラテ。お湯は少し少なめに入れて(説明書には170mlが適切と書いてありました)、よくかき混ぜて飲んだ方が、美味しく飲めます。

ゴーフルは、桜風味とバニラ風味の2種類。桜風味のゴーフルは、少し塩気があるので、甘いものが苦手な人も大丈夫そうです。反対にバニラ風味は甘め。一袋に3枚ずつ入っているので、シェアして食べるのが良さそうです。

自宅でのちょっとした休憩タイムに使えそうなお土産です。

番外編 ~桜+ディズニーネイルに衣替え~


このインパークの前日、ネイルサロンに行き、ネイルの付け替えを行いました。

今回のネイルのデザインは、先ほど紹介したお土産のパッケージのミニーちゃんを描いてもらいました。
私の爪が小さく、全体を描くことができなかったのは残念ですが、髪飾りは、シールではなく、細い絵筆でひとつひとつ描いてもらい、お気に入りのネイルになりました。


まもなく、東京ディズニーリゾート開園35周年のイベントも始まりますね。ちょうどこの日は、35周年のイベント開始まで「あと35日」とあり、グランド・エンポーリアムのショーウィンドウでは多くのゲストが記念撮影を撮っていました。

それでは、また。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

幼い頃からディズニーリゾートが好きな神奈川県在住在勤30代事務職OL。 30周年のイベント前後から1回/月ほど入園するようになり、年パスを所持している友人に勧められ、年パス(共通)を購入し、月2回~4回入園するように…。最近妹より譲り受けたミラーレス一眼カメラを使って、カメラを勉強中。 好きなキャラクターは、幼稚園の時にメリーポピンズのビデオを買ってもらって以来、メリーポピンズのファン。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください