【4月祝日】GWディズニーランドレポート。混雑度&この時期の楽しみは?うさたまのドタバタなパレード&期間限定グルメをお届け

ライター:


平成から令和へ。人によっては10連休という超大型連休となった今年のゴールデンウィーク。そして、いよいよ平成最後の日。4月30日の東京ディズニーランドに遊びに行きましたので、その様子をレポートします。

いよいよ平成最後の日。天気は?混雑度は?


こちらは、15時ころのインフォメーションボードの様子。
さすがに、大型連休中ということもあり、この時間帯は、どのアトラクションのファストパスも、全て発券が終了していました。

家族連れに人気のアトラクションも60分前後での待ち時間となっているなど、小さなお子さまには、ちょっと辛い待ち時間に。


この日は、終日、傘が手放せない一日となりました。霧雨の様な雨が降ったりやんだりで、傘をさそうかどうしようか悩んでいるゲストも見受けられました。荷物になるのが面倒でしたが、私も折りたたみ傘ではなく、大きめの傘を持参しました。

正午の気温は17度。風も少し強めに吹いていたので、スプリングコートを着ているのがぴったりの気候でした。

うさたま、おかえり! 2年ぶりに「うさたま」が繰り広げるドタバタなパレードがやってきた!


天気が大変不安定で心配ではありましたが、この日は、手遊びも含めて、無事にパレードを行うことができました。


うさたま警報が鳴り響くと、うさたまチェイサーズに扮したミッキーたちが、色とりどりの、イースターらしいカラフルなフロートに乗ってパレードルートにやってきます。
ミッキーは、掃除機の様なフロートを操作して、うさたまを追いかけ、ミニーは、気球に乗って、空からうさたまを捜索する様子なども、とても可愛いです。

また、ドナルドやデイジーが乗っているフロートは、カフェで過ごしていたり、おしゃれを楽しむうさたまもいたり、と、妙に人間らしいうさたまに注目です。
うさたまを追いかけるダンスや、手遊びもとても楽しいので、開演前のキャストさんの前説をきちんと見るのをお忘れなく。

爽やかな春に。イースター限定ドリンクはいかが?


アドベンチャーランドのボイラールーム・バイツでは、イースター限定のスパークリングドリンク(アップルシロップ&マスカットゼリー)が380円で販売しています。


なんとも春らしい鮮やかなグリーンのソフトドリンクです。炭酸は強めに感じましたので、炭酸ドリンクが苦手な人は、ちょっと注意が必要でしょう。

カップには、東京ディズニーランドのイースターのイベントでお馴染みの、うさたまと、東京ディズニーシーのイースターイベントで初登場した、うさぴよがデザインされています。ゼリーの食感は少し固めで、よく駄菓子屋さんで目にするナタデココゼリーの様な食感でした。

これから暑くなる季節に。チャイナボイジャーの涼麺をレポート


先ほど紹介したボイラールーム・バイツの隣にあるラーメンのレストラン、チャイナボイジャーでは、これから暑くなる季節に向けて、4月22日から新メニューが始まっています。


ローストチキンの涼麺、海老入りニラまんじゅう、好きなソフトドリンクを選ぶことができて、価格は1,580円です。9月30日までのメニューなので、まさにこれから暑くなる季節に、食べたいメニューのひとつとして、リストに挙げてもいいのではないでしょうか。

細切りしたニンジンや紫キャベツ、キュウリなど、野菜好きには嬉しいボリューム。
そして、このローストチキンの涼麺は、さっぱりとした醤油だれと、こくのあるゴマだれを選ぶことができるので、気分に合わせてのチョイスも楽しいところ。

昨秋から発売されていた豚角煮とマーボー豆腐のあんかけ麺、半熟玉子添えのセットでは、デザートがついていましたが、今回は、海老入りニラまんじゅうに変更になりました。

生地は小籠包のようなもちもちとした生地に、海老のミンチがぎっしりつまった海鮮風味豊かなサイドメニューです。無料でいただける、醤油につけながら食べるのがいいと思います。


こちらは、レギュラーメニューの担々麺(税込1,010円)と杏仁豆腐(税込380円)です。この4月22日から、杏仁豆腐に添えられているフルーツが、イチゴからマンゴーとパイナップルに変更になっています。
こちらも、夏に向けてのちょっとした変更ですね。

番外編~ディズニーイースターをイメージしたネイルに衣替え


このインパークの数日前、行きつけのネイルサロンでネイルの衣替えをしてきました。
せっかくのディズニーイースターなので、ネイルもイースターエッグをイメージして、隠れミッキー風に、ストーンやスタッズを置くデザインにしてもらいました。

思いのほか、スタッズで作った隠れミッキーが小さすぎて「言われなければ分からない」と、複数の友人に言われてしまう始末。


さて、平成の時代が終わり、令和の時代がやってきました。新しい元号になり、今後、パークがどのように変わっていくのか、いちファンとしてとても楽しみにしています。

それでは、また。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

幼い頃からディズニーリゾートが好きな神奈川県在住在勤30代事務職OL。 30周年のイベント前後から1回/月ほど入園するようになり、年パスを所持している友人に勧められ、年パス(共通)を購入し、月2回~4回入園するように…。最近妹より譲り受けたミラーレス一眼カメラを使って、カメラを勉強中。 好きなキャラクターは、幼稚園の時にメリーポピンズのビデオを買ってもらって以来、メリーポピンズのファン。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください