【ミニーマウス】米ディズニーランドで66年続いた伝統がついに変更

ライター:

アメリカのアナハイムにあるディズニーランドで、開園の1955年から続いてきたあることがつい最近変更になりました。

ミッキー花壇がミニーに変更


アナハイムのディズニーランドでは、エントランスでミッキー花壇がゲストをお迎え、というのが開演当時から続いてきましたが、今年の3月より、ミッキー初めて花壇から姿を消し、ミニーマウスのデザインとなりました。

これは、3月が「女性史月間」であるということを祝ってのことです。3月中はずっとミニーのデザインとなります。

今までも、デザインの変更などはたびたびありましたが、キャラクターが変更になるということは開園以来初ということで話題となりました。

通常のミッキーバーション (c) Disney

このミニーのお花畑は1700以上の花の種類でできているようです。

国際女性デーは3月8日ということで、もう過ぎてしまいましたが、3月中は国際的に「女性史月間」。花壇のミニーへの変更は小さなものかもしれないけれど、意識を変えるきっかけになるはずです。