【ディズニー】今後パークはどうなる?4月からの変更点 & ポイント

ライター:

プロメテウス火山閉園後の公共の交通機関における混雑回避の取り組みとして、ディズニーランド・シーにおける運営時間や駐車場料金が1時的に変更されます。また、延期されていたスペシャルプログラムの開催も決定されました。

➀パークの運営時間について (4/1〜4/18まで)

東京ディズニーランドステーション4月1日よりゲスト閉園後の交通機関における混雑回避のため、ディズニーランド・シーの運営時間が変わります。

【ディズニーランド】

(現在〜3/31まで)午前10時〜午後7時まで
↓ ↓ ↓
(4/1〜4/18まで)午前9時〜午後8時まで

【ディズニーシー】

(現在〜3/31まで)午前10時〜午後7時まで
↓ ↓ ↓
(4/1〜4/18まで)午前9時〜午後9時まで

ディズニーシーの方が1時間長く楽しめます!

➁駐車場料金の変更 (4/1〜4/18まで)

ディズニーのパーキングまた、ディズニーランド・シーのパーキング料金も1時的に変更されます。

普通乗用車限定→平日/土日祝日が1000円

通常、普通乗用車の料金は2,500円〜3,000円ですので、これはかなりお得です!

➂スペシャルイベントの開催が決定 (4/5〜)

引用元:公式ディズニー

当初は2020年6月に開催予定だった「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」。延期を経て、4月5日(月)よりディズニーランドにて遂に開催されます。

④アーリーエントリーチケットの販売 (利用期間4/1〜6/30)

アーリーエントリーチケットとは、パークの開園前の8時より入園することができるチケットです。

ソアリン 9時入園のゲストの方たちよりも一足早く人気アトラクションに乗車したり、スタンバイパス を取ることができます。

チケットは、1人/3,000円。(3歳以下は無料)

購入できるのは、ディズニーホテル宿泊者のみとなっています。

なお、パークへの入園はパークチケットとアーリーチケットの両方が必要です。

最後に

緊急事態宣言解除明けということで、今回両パークにおける明るいニュースが次々とリリースされましたが、運営側の感染症対策に対する意識の高さはさすがと言えるのではないでしょうか。

明日は3度目となる追加分チケットの販売日。3月23日(火)14:00より販売開始です!

追記) 3月27日(土)以降のパークチケットが3月22日(月)より順次追加販売されています。

上記は4月1日のチケット販売状況です。

ディズニーランド・シー入園時間指定パスポート(10時30分〜)休日用も予告なく販売されていますので、今後はまめに販売状況をチェックですね!