【体験談】ディズニーでまさかのプロポーズ。プロポーズにあたってのポイントは?

ライター:

1月10日。ディズニーシーでサプライズのプロポーズをされました。私の人生において、大切な日になりましたので、その様子をレポートしたいと思います。

また、ディズニーでのプロポーズの計画について、彼からのメッセージも紹介します。

スポンサーリンク

S.S.コロンビア号で一生に一度の素敵な思い出を作っていただきました

20160110ss

実は、この日、私は同行者に「誕生日にお祝いすることができなかったから、その埋め合わせをしたい」と言われており、1日のスケジュールは同行者に任せきりに。

「20時10分にレストランをプライオリティ・シーティングしておいたから」ということのみ聞いていました。

間もなく、夜のハーバーショーのファンタズミック!が始まるという頃、「ちょっと待ってて。お手洗い行ってくる」と、言われ、お土産屋さんに残されてしまった私。

10分経っても、20分経っても彼は姿を見せず、20時開演のファンタズミック!の音楽も鳴りだし、魔法使いの弟子に扮したミッキーが出て来たので、大丈夫なのか、もしかしたらお手洗いで何かあったのではないかと、心配でメールしようとした時、

「やあ。お待たせ」

と、そこにはスーツ姿の同行者が立っているではありませんか!!

呆気にとられている私の手を引いて、「決める時は、僕だって決めるんだよ」と、向かった先は、 S.S.コロンビア・ダイニングルーム。

20151121diningentrance

プライオリティ・シーティングをしていたので、程なくして席に案内していただいた私たち。
オーダーした料理はお互いに、シェフのおすすめディナーコース。

メインは「ローストビーフのみ」or「ローストビーフ+オマール海老のオーブン焼き」を選択することができ、ローストビーフのみを選択した場合は、グラム数を90g、140g、190gのいずれかを選択できます。
私は、ローストビーフのみのコース(90g 4,110円)、同行者はオマール海老のオーブン焼きがついたコース(5,350円)を選びました。

20160110dinner

前菜はポワローとベーコンとポテトのキッシュ、海老のマリネとサラダ添え。グレーのソースは、豆のソースとのこと。キッシュは程よい硬さで彩りも大変きれいな前菜。

スープは蕪のクリームスープ。フライドオニオンと、クリスマスシーズンのコースでも使用されたシブレットも添えられています。

メインは(写真は同行者がいただいたものですが)ローストビーフとオマール海老のオーブン焼き、グレイヴィーソースとサフラン風味のシーフードトマトソース。付け合せは、ホウレン草とカボチャのニョッキ、という珍しい組み合わせ。

20160110dessert

デザートは、4つのグラスデザートから好きなものを2種選ぶことが出来ます。
私が選んだのは右の2種類。ミックスベリーのショートケーキのようなデザートと、さっぱりとしたオレンジシャーベットとレモンゼリー。

先日、誕生日であったことを伝えると、誕生日インパークレポートと違うレストランでしたが、同じように「HAPPY BIRTHDAY」のチョコプレートをつけていただきました。

メインディッシュが終わり、デザートが運ばれてきた時、キャストさんより「お連れ様より、サプライズがあるそうです」と、おっしゃったので、どんな誕生日プレゼントをいただけるのだろうとわくわくしていたら、彼がバッグより取り出したのは、小さな箱。

「いつも素敵な笑顔をありがとう。

そして、これからも素敵な笑顔を僕に見せてください。

…結婚してください」

20160110dessertengage

と、言われ、手渡されたのは、ディズニーとコラボレーションした素敵な婚約指輪でした。

まさかのプロポーズに、何を言えばいいのか分からなくなりました。

振り返れば、最初に東京ディズニーシーへデートに行った2013年9月。

まだ、おつきあいを始めて間もないのにも関わらず、開園と同時に、トイ・ストーリー・マニア!のファストパスを取りに行かせ、その間、私は、他のアトラクションを勝手に乗りに行き、彼をしょんぼりさせてしまった思い出、食事を摂る間を惜しんで、アトラクションを楽しんだ思い出。

翌年の彼の誕生日には、こっそりとバースデーシールを用意し、たくさん「おめでとう」とキャストに声をかけていただき、少しだけ照れた顔に、「してやったり」と思った思い出。

一緒に迎えた初めてのハロウィーンで、全身仮装を楽しんだ思い出。

年越し特別営業の抽選に当たった際、大声でカウントダウンをし、新年を迎えた瞬間の花火に感動した思い出。

そして、彼の転職が決まり、その翌日に、一緒に年間パスポートを作りに行き、これまでに数えられないほど、たくさんディズニーリゾートに行きました。

私と彼が、東京ディズニーリゾートで体験した思い出が、次から次へと溢れてきて、また、年末年始の繁忙期の中、このようなサプライズを考えてくれていたんだと思うと、嬉しくて自然と涙腺が緩みました。

「これからも、よろしくお願いします」

これからも、仲良く、ディズニーリゾートで素敵な思い出を作っていきたいと思います。

これから東京ディズニーリゾートでプロポーズを考えている方へ

20160110ring

ここからは、彼の言葉でお話しさせていただきます

さて、東京ディズニーリゾートでプロポーズを考えている方へ。

プロポーズをするにあたり、「どこでプロポーズをするか」ということを悩みました。

ディズニーリゾートでの思い出はたくさんありましたが、いわゆる定番スポットでのプロポーズより、2人にとって、思い出の場所、所縁のある場所の方が、印象に残ると思い、場所を選びました。

何故、S.S.コロンビア・ダイニングルームにしたのかというと、2年前、(彼の)誕生日のディナーをここでいただき、その時、フードサービスキャストだけでなく、普段ならゲストに顔を見せることが少ない料理長らしき人も、直接お祝いを伝えに来てくれ、大変感動したからです。

なので、このレストランでデザートを食べる時に、プロポーズをしようという計画は、実は、前々からたてていました。

もちろん、そのためには、プライオリティ・シーティングは必須です。

あとは、この様なレストランでプロポーズを考えているなら、頃合いをみて、キャストに申し出た方がいいと思いました。

プロポーズをする前、とても緊張していましたが、あるキャストが、側に置いてあったバッグを見て「ドナルドとデイジーがお好きなんですね。今日は会うことが出来ましたか?」と、笑顔で声をかけてくださり、少し緊張が解けました。

もし、相手がディズニーが好きならディズニーリゾートでプロポーズすることは大変素敵なことだと思います。

ぜひ、計画をたてて、素敵なプロポーズをしてください。

(以上、彼からのメッセージでした)

まさか、このタイミングで、筆者自身、プロポーズをされるとは思わず、このレポートを書いている間も、夢なのか現実なのかふわふわしながら書いています。

これから、色々大変な事が続きそうですが、これからも2人で、お互いが大好きな東京ディズニーリゾートで、どんな思い出を作ることができるのだろうと思うと、ちょっと辛いことがあっても乗り越えることができそうな気がします。

私たちにとって東京ディズニーリゾートが、いつまでも、そのような場所でありますように。

今回もお読みいただきありがとうございます。それでは、また。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

幼い頃からディズニーリゾートが好きな神奈川県在住在勤30代事務職OL。 30周年のイベント前後から1回/月ほど入園するようになり、年パスを所持している友人に勧められ、年パス(共通)を購入し、月2回~4回入園するように…。最近妹より譲り受けたミラーレス一眼カメラを使って、カメラを勉強中。 好きなキャラクターは、幼稚園の時にメリーポピンズのビデオを買ってもらって以来、メリーポピンズのファン。

12 件のコメント

  • 婚約おめでとうございます。
    自分がプロポーズした時のことを思い出し、感動しました。
    とてもいい彼ですね。
    これからもディズニーの思い出をたくさん作ってください。

    なお、私は迷った末にアンバサダーで式を挙げましたが、あそこにして良かったと本当に思います。
    ゲストも楽しめるので、予算次第にはなってしまいますが、ディズニー好きならやってほしいなと思います。

    末永くお幸せに。

    0
    • あなまりあ様

      こんにちは。筆者の千花です。
      この度は、本記事をお読みいただき、ありがとうございます。

      結婚式をディズニーFTWでするかどうかは未定ですが、お互いディズニーが大好きなので、FTWはできなくても、ディズニーの要素は色々盛り込みたいな、とは思います。

      また、こちらのTDRハック内でも、実際にミラコスタでFTWをされた方が記事をご投稿くださっていますので、そちらも参考にしつつ、これから決めていきたいです。

      この度は、本記事をお読みいただき、ありがとうございます。

      0
      • さらに新婚旅行がハワイのアウラニ滞在だったら凄く素敵ですね!あまり無責任なことは言えませんが…

        0
  • こちらの記事を読ませて頂いて、
    私も一昨年シンデレラ城前でプロポーズされた思い出が鮮明に蘇ってきました。
    今は妊娠中で大好きなTDRに行くのも難しくなりましたが…
    幸せ気分のおすそ分け、いただきます(*^^*)

    ご結婚おめでとうございます!!

    0
    • ちぃ☆様

      こんにちは。筆者の千花です。
      この度は、本記事をお読みいただき、ありがとうございます。

      一昨年シンデレラ城前でプロポーズされただなんて、素敵な思い出で夢のようですね!
      お腹にお子さんがいらっしゃると、なかなかTDRに行くことは難しいかもしれませんが、お子さまが生まれ、ミッキーやミニーが分かるようになると、また違った楽しみ方が出てきそうですね。

      まだまだ寒い時期ですので、お体をご自愛いただき、無事に出産を終えられるよう、陰ながら応援しています。

      この度は、ありがとうございます。

      0
  • この記事読んでてボロ泣きしちゃいました!!❤️

    いつもの素敵な食レポも含めて
    お相手の考えもまとまってて素敵です。

    母親にも教えたらビックリしてました。
    すごいって言ってましたよ❤️❤️

    0
    • り*様

      こんにちは。筆者の千花です。
      記事をお読みいただきありがとうございます。

      私も「結婚してください」と、言われた時は、頭の中が真っ白になりました。
      そろそろ言われるかな、とは、なんとなく思っていても、いざ言われると、様々な思い出が交錯して泣けるものなんですね。

      この度は、本記事をお読みいただき、ありがとうございます。
      お母さまにもよろしくお伝え願います。

      0
  • 読んでで他人事のはずなのに涙が出てきた
    こんな素敵なプロポーズいいですね
    おめでとうございます
    お幸せに

    0
    • たか様

      こんにちは。筆者の千花です。
      コメントのお返事が遅くなり、申し訳ありません。

      この度は、本記事をお読みいただき、ありがとうございます。

      普段の彼は、どちらかというと、私の意見を黙って聞くことが多い人なのですが、こういう場面で決める時には決めてくれる新たな一面を見た気がして、私も嬉しかったです。
      これから、少しずつお互いの幸せに近づけられるよう、頑張りたいと思います。

      0
    • サンダースʕ •́؈•̀ ₎様

      こんにちは。筆者の千花です。
      コメントのご返信が遅くなり、申し訳ありません。

      また、本記事を読んでいただき、ありがとうございます。

      もう、ずいぶん日が経ったのにもかかわらず、驚きと動揺がまだまだ隠せていない現状ですが。少しずつ幸せに近づけるように頑張りたいと思います。

      この度は、本記事をお読みいただき、ありがとうございます。

      0
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。