【絶叫&癒し】「タワー・オブ・テラー:LEVEL13 シャドウ・オブ・シリキ」&「スウィート・ダッフィー」TDSレポート

ライター:

1月10日。新年始まって最初の3連休の中日。大きなイベントは何もない平和な東京ディズニーリゾートです。

門松もなくなり、エントランスがやや寂しく感じましたが、このような時期だからこそ、アトラクションをめいっぱい楽しんじゃおうと、東京ディズニーシーに遊びに行ってきましたよ。

1月3連休の中日。天気は? 混雑度は?

20160110entrance

朝の気温は6度。天気は晴れ。朝は、この時期らしい寒さでしたが、気温はぐんぐん上昇し、正午を回る頃は11度まで気温が上がりました。

しかし、また日の入り後はぐっと気温が下がり、ロングコートに、昨年ディズニーリゾートで購入したポンチョを羽織っていました。

上の写真は、朝8時30分頃のエントランスの様子です。たくさんのゲストがパーク内に向かう様子が見受けられますが、この日は終日、連休の中日であることを忘れてしまうほど、歩くことに支障はなかった印象を受けました。

20160110information

そして、18時頃のインフォメーションボードの様子です。

この時間では、海底2万マイルとストームライダー、マジックランプシアターのファストパスが発券可能な状況でしたが、通常の土日のような感覚ですね。

シリキ・ウトゥンドゥの呪いに耐えることができるのか

20160110tower

この日、乗りたかったアトラクションが、前回の私のレポートでも触れさせていただいた、タワー・オブ・テラー。

1/6より、「タワー・オブ・テラー:LEVEL13 シャドウ・オブ・シリキ 」として、バージョンアップされています。

ひとりでは怖くて乗りに行けなかったアトラクションですが、今回、同行者がおりましたので、一緒に乗っていただきました。

建物の外観や、内装には変化はありませんでしたが、ハイタワー3世の書斎ではちょっとした変化があり、周りのゲストたちも「あれ?こんな演出あったっけ?」と首をかしげている人がおりました。

そして、エレベーターに乗り込みシートベルトの安全確認が終わり、キャストの方に笑顔で見送られ、最上階にあるハイタワー3世のお部屋へ……と、思ったら、絶叫。

一緒にエレベーターに乗っているゲストの中には、恐怖のあまり、シートベルトをぎゅっと握って、シリキ・ウトゥンドゥの呪いに耐えていらっしゃる方もおりました。

普段と落下回数が違い、エレベーターに乗っている時の演出も、通常版とはひと味もふた味もちがう「タワー・オブ・テラー:LEVEL13 シャドウ・オブ・シリキ」。

我こそはと思う方、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ダッフィー好きにはたまらない! 「スウィート・ダッフィー」

20160110sweet

さて、東京ディズニーシーでは、1/12より、ダッフィーたちを中心にしたイベント「スウィート・ダッフィー」がスタートしています。

すでに、このTDRハックでも、こちらのレポートに、おいて、ニュース解説記事が投稿されておりますが、お正月のイベントが終わるのと同時に、アメリカンウォーターフロントやメディテレーニアンハーバーにおいて、スウィート・ダッフィーのデコレーションが、着々と進んでおりました。

たくさんのフォトロケーションもありましたので、ご自身のお気に入りのダッフィーやシェリーメイを連れて、写真を撮るのもいいですね。

筆者は、ダッフィーのぬいぐるみは持っていないのですが、根っからの甘党なので、この時期限定のスイーツを食べることを楽しみにしています。

また、バレンタインも近い事ですし、お菓子作りにもチャレンジしたいと思っています。エプロンや、キッチングッズ等も要チェックですね。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

幼い頃からディズニーリゾートが好きな神奈川県在住在勤30代事務職OL。 30周年のイベント前後から1回/月ほど入園するようになり、年パスを所持している友人に勧められ、年パス(共通)を購入し、月2回~4回入園するように…。最近妹より譲り受けたミラーレス一眼カメラを使って、カメラを勉強中。 好きなキャラクターは、幼稚園の時にメリーポピンズのビデオを買ってもらって以来、メリーポピンズのファン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。