進化に驚愕!大人気フローズンファンタジー・パレードの体験レポ

ライター:
image

昨年、毎週末のように入園制限がかかった大人気の「フローズンファンタジー・パレード」。
今年は内容も新しくなり、フロート数、出演者数も大幅にパワーアップしてかえってきました!

アナ雪ファンとして、そしてパークファンとしては1番にチェックしたかった同パレードを、各フロートごとにお写真多めでレポートしたいと思います。

フロート数5台の大パレード!各フロートのキャラクターをご紹介

image

昨年はアナ、エルサ、オラフの3人が乗るフロート1台のみでしたが、今年はなんとフロート5台。
ダンサーを含めた出演者も昨年の30人から85人に増え、なんと言っても海外ではまだ登場していないハンス王子の出演に各SNSで初日から大変な話題を呼んでいるようですね。

それでは、1フロート目から順にご紹介いたします。

image
1フロート目はスヴェンの引くソリに乗ったアナ王女とクリストフ。
ディズニー映画でのストーリーで欠かせないカップルは、見ているこちらが熱くなってしまうほどのラブラブぶりでした。

image
2フロート目は映画の舞台となるアレンデールの伝説の生き物、トロールたち。

フロートの一部は装飾ですが、大きな目とコロコロした見た目がとても可愛く再現されていました。

image
続く3フロート目は雪だるまのオラフ。
子供から大人まで、その特徴のあるキャラクターと愛らしい(?)見た目でとても人気ですね。

今年もパーク内で販売中のグッズやフードにも注目です。

image
4フロート目はエルサ女王。
主題歌である「Let It Go」がメインで使われており、多くのゲストが口ずさんでいました。

フロート停止後、ゲスト参加型で手遊びもあり、魔法でたくさんの雪を降らせてくれます。

image
そして最後はハンス王子。
映画の中ではヴィランズ(悪役)として出演する彼ですが、今回のパレードでも多彩な表情と立ち振舞でゲストを魅了。そしてプリンスだけありかなりのイケメン(!)。

個人的にも今後の活躍にかなり注目したいフロートです。

image

1/12から始まった今年のフローズンファンタジーは、バレンタイン、ホワイトデーを挟んで3/18まで約2ヶ月間続きます。

また、プロジェクションマッピングで人気の 「ワンス アポン ア タイム〜スペシャルウィンターエディション〜」では、今年から日本語バージョンの「Let It Go」が聴けるそう。

アナ雪人気、まだまだ目が離せない注目のコンテンツとなりそうです。

気になる混雑状況、イベント最初の土日はどの程度?

image
こちらは筆者が到着した午前9:30頃のインフォメーションボードです。

短縮営業の平日に比べ、土日は朝8:00〜夜10:00まで営業するため、混雑具合もまずまずといった感じです。

本日も大好きなミッキーに会いに、ミートミッキーへ行ってきましたが約90分待ちの人気ぶりでした。

アナ雪グッズでオススメをご紹介!入れ物も可愛いバームクーヘン

image
友人からの強力なプッシュで選んだこちらのお土産、¥1,300-。

バームクーヘンって甘いしおやつにはちょうどいいのだけど、大きいし1回で食べきれないという難点が。。

しかし、そんな事はありません。こちらは嬉しい小分けタイプなんです。

職場でのブレイクタイムにと思い、お買い上げ。

image
いかがでしたでしょうか。

昨年は企画を含めた準備期間がかなり短かったと聞くフローズンファンタジーでしたが、今年は構成や曲目、そして内容も大進化を遂げたと言える大満足のパレードだと思います。

これからTDLへインパする方は、ぜひ、こちらのフロート停止レポートも参考に!

【パレード停止位置】アナとエルサのフローズンファンタジー攻略

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、インパレポートを主に担当させていただいております、きっしーです。年パス歴5年目。ミッキー、ミニーが大好き。自由気ままに、シーズンごとのパークの楽しみ方やグルメ、時には花壇の草花などもレポートして行きたいと思います。 よろしくお願いいたします(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。