<TDS 11月3連休レポート>ハーバーショーだけではないディズニーシーのおすすめショーを紹介

ライター:
image

11/21の土曜日。
月曜日は秋分の日ということで、3連休初日のパークを満喫してきました。

11/9から始まったクリスマスイベントは、毎週末で日付指定券の完売が続いており、この日も朝の混雑から入園規制がかけられるのでは!?と思わせる混雑ぶり。

人気ショーが”素敵な味付け”でお出迎え!クリスマス限定バージョンのデーブル・イズ・ウェイティング

image

ランドに比べ、キャラクターグリーティング施設やショーが比較的多いディズニーシーですが、クリスマス限定バージョンのショーも見逃せません。

こちらはアメリカンウォーターフロントのSSコロンビア号前にあるドッグサイドステージ。

image

ミッキーを始め、ディズニーの仲間たちが世界中の美味しい食べ物を次々に紹介していくうちに、ショーの内容はクリスマスへ。

この期間でしか見られないストーリー展開とクリスマスソング、そして可愛らしいコスチュームはグッズ化されるほどの人気。

まだ見た事がない!という方は、ハーバーショーだけでなく、せっかくならばレギュラーショーの期間限定バージョンもぜひ観覧してみてください。

ディズニーの魅力がたっぷりなので、筆者オススメのショーの1つです。

クリスマスは11月から大人気!混雑状況をレポート

image
こちらは16時頃のインフォメーションボードです。

平日であればそこまで混雑もしないマジックランプシアターや海底二万マイルも、スタンバイで60分待ちと、かなりの混雑具合が伺えます。

そしてこの日は日陰ほど寒さが厳しかったものの、日中は快晴で上着を脱いで歩く人たちも多いほどでした。

こういう日は冬物のコートなどを上に羽織って、暖かい日中はインナーを脱いだりするなどして調整すると荷物もコンパクトにまとまりそう。

甘いもの好きにはたまらない!通常メニューのスイーツが絶品!

image
こちらは16時すぎのザンビーニ・ブラザーズ・レストラン。

店内もかなり広く、家庭的なイタリアン料理が楽しめるオススメのレストランです。

image
ちょっと疲れてきたところで、夕食前のデザートを。

パンナコッタ、¥310-です。

濃厚なパンナコッタと、口当たり軽いブルーベリーソースが二層になっており相性もバッチリ。

この時期はホットのコーヒーや紅茶、ウーロン茶もありますので、ブレイクタイムにもおすすめです。

image

連休初日はパークの天気も良くて風も少なかったため、とても快適な1日を過ごすことができました。
混雑はしているものの、日中と夜間の寒暖差さえしっかり対策すれば、この時期でしか見られない綺麗なイルミネーションも最後まで楽しんで過ごす事ができるでしょう。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、インパレポートを主に担当させていただいております、きっしーです。年パス歴5年目。ミッキー、ミニーが大好き。自由気ままに、シーズンごとのパークの楽しみ方やグルメ、時には花壇の草花などもレポートして行きたいと思います。 よろしくお願いいたします(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。