5月最後の週末、大混雑のディズニーランドをレポート

ライター:

image
夏のような蒸し返す暑さと湿度、そして熱い陽射しはパークを過ごすゲストの体力をどんどん奪っていきます。

5/28の土曜日のディズニーランドは、最高気温26度、午前中は厚い雲に覆われていましたが、午後から雲は薄くなり、陽射しを和らげようと心地よい風も吹いていました。

パレードルートや屋外を歩くゲストは半袖の方もいらっしゃいましたが、夕方を過ぎても適度な湿度が残っていて朝夕の気温差もさほどなく、羽織るものが一枚あれば快適に過ごせる1日でした。

スポンサーリンク

週末の混雑具合はやはり激混み!各アトラクションの混雑具合をまとめてみました。

image
※画面をタップすると拡大表示できます

こちらは午後5時頃のインフォメーションボードです。
平日に比べるとやはり混雑していますね。
各ファストパスはお昼前後を目安に発券が終了してしまっていました。

平日には30分以下の待ち時間になることもあるジャングルクルーズは60分待ち、ファミリーに人気のミートミッキーやバズライトイヤーは90分、絶叫系のスプラッシュ、スペースマウンテンは120分。

小さなお子様も楽しめるファンタジーランドのハニーハントは、長期メンテナンスにより終日クローズでした。

朝イチにゲットしたファストパスの時間を見てから、その日の行動計画がズレてしまうのが週末インパ組の辛いところですね。

これから暑い日も続くので、小まめな休息も挟んで無理のない楽しめる行動計画の参考にしてください。

朝一番にオススメなアトラクションをご紹介

image
暑い日にはとにかく室内で休むのが一番。
レストランも有効ですが、ランドは完全に室内の軽食屋さんが少ないというのも抑えておきたいポイント。

そんな時にオススメなのが、ファストパスをとってすぐ後の行動計画です。
image
こちらは大画面を3Dメガネで楽しむ大迫力のシアタータイプ・アトラクション、「ミッキーのフィルハーマジック」。

オーケストラを指揮するミッキーの魔法の帽子を、ひょんなことからドナルドが指揮することに。

トラブルメーカーのドナルドが、ディズニー映画の代表作と共に旅をする人気アトラクションです。

image

朝イチの混雑を避け、「何かないかな?」とファンタジーランドを訪れてみたところ、フィルハーマジックは10分待ち、お隣の白雪姫は15分待ち、ホーンテッドマンション30分待ちと次々にスイスイ乗れてしまいました。

人気ファストパスをゲットしたら、スキマ時間に立ち寄ってみてください。

コカ・コーラ味のホットドッグが大人気!リフレッシュメントコーナーをご紹介

image
こちらはワールドバザールのシンデレラ城側、ホットドッグをメインに販売しているリフレッシュメントコーナー。

16時半頃の店内は待ち列もなく、入ってすぐにお会計と商品を受け取ることが出来ました。

image
ちょうど、春のイースターイベントのヒッピティホッピティ・スプリングタイムの始まる時間帯でしたので、鑑賞まではできませんがテラス席でのんびりエッグレースを聞きながら腹ごしらえ。

こちらは筆者おすすめの「コカ・コーラ味ホットドッグ」。
本当にコカ・コーラの味がするの!?と不安になりそうですが、コーラでソースとお肉を煮詰めたプルドポークとソーセージのホットドッグに仕上がっています。

どんなお味かは、食べてみてのお楽しみ!

ホットのコーヒーも置いてますので、大人の方もぜひ試してみてください。

ポテト、ドリンクとセットで1,000円でした。

image
※画面をタップすると拡大表示できます

メニュー一覧です。
おすすめセットにはランチケース付きのお土産も付いてくるので、どれにするか迷ってしまいますね!

ここ数年、値上がりが続くTDRのパークですが、毎回同じものをついつい選んでしまいがちなので、来る度に絶対食べたいもの、これだけは乗りたい!というものを決めて、その時その時の状況に合わせたインパ計画もオススメします。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、インパレポートを主に担当させていただいております、きっしーです。年パス歴3年目。シーのBBBを1日に何度も見てしまうくらいミッキーが大好き。 自由気ままに、シーズンごとのパークの楽しみ方やグルメ、時には花壇の草花などもレポートして行きたいと思います。 よろしくお願いいたします(^_^)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。