雨の日のディズニーは狙い目?雨天でショー全公演キャンセル日の混雑レポート。

ライター:

春の大人気イベント、イースターが始まり最初の週末がやってきました。

TDSでは昨年の15thイベントで開催されなかったファッショナブル・イースターが、2年ぶりに復活。
4/9(日)は残念ながら3回公演される予定だった同ショーも、全公演が降雨によりキャンセルとなってしまいました。

気温も予報では18度と高めではあったものの、日中もなかなか暖かくならず寒い思いをしたゲストも多かったのでは?

そんなパークの混雑状況と、暖かいアルコールが飲めるおしゃれなラウンジも紹介したいと思います。

スポンサーリンク

雨の日のパークは狙い目!?アトラクションの混雑状況をレポート

こちらは夕方になりますが、6:00過ぎのTDSインフォメーションボード。

この日は午後2時には雨が止む予報でしたが、実際に止んだのは4時過ぎと言うことでかなりのゲストが早めの帰宅となったように思われます。

アトラクションの最長待ち時間はトイストーリー・マニア!の70分。

次いでセンターオブジアース、インディージョーンズ、レイジング・スピリッツ、タワーオブテラーの4つが同時間の40分待ち。

まだまだ春休みの学生も多かった印象でしたが、キャラクターグリーティングのダッフィー、ロストリバーデルタのミニーが50分待ちとバランスよく分散されていたのかも知れません。


同時刻のセンターオブジアース付近の様子です。

こちらの表示では35分待ちとなっており、スタンバイラインが全て室内となるにも関わらずかなり少なめの待ち時間ですね。

タイミングがよければ、1時間で2回乗れてしまうくらい空いていたということになります。

そして夕方6時にも関わらず、閉園間際のファストパスも残っていました。

雨の日で足元が悪い時は、TDSの方が室内のアトラクションやエリアもあって、万が一待ち時間が長くても疲れにくいかもしれませんね。

ファストパスは他にもタワーオブテラー、レイジングスピリッツが残っていました。
効率よくパークを回るためにも、しっかりとゲットしておきたいですね。

マゼランズ・ラウンジで一休み。異次元の空間で癒されました


こちらはプロメテウス火山の麓にあるマゼランズ・ラウンジ。
地下はプライオリティー・シーティング対象のネット予約限定レストランですが、一階部分のラウンジは予約不要で入れちゃいます。

夕方になって雨も上がり、少し冷え込んできたためちょっとだけリッチな気分を味わいにやって来ました。

こちらはアルコール入りカフェラテ、¥770-。
もちろん通常のカフェラテもありますが、こちらのアルコールはゴディバのリキュールを使っていてホットとアイスが選べます。

アルコールの感覚はほとんどなく、暖まるにもちょうどいい1杯。


友人は生ビールとスパークリングカクテルを注文。

3人でオードブルの盛り合わせ(¥1,230-)をつまみながら、1日の楽しかった旅の思い出などを話しながらゆっくりと休憩。

生ハム、スモークサーモン、ズッキーニのラタトゥイユ、人参ペーストのジュレなどの盛り付けで軽く1杯飲むのにちょうどいいくらいでした。

チャージ料金はもちろんかかりませんので、飲み物とオードブルの合計金額を三人で割り勘して1,200円くらいでした。

他よりちょっと贅沢気分も味わえて、季節によってスイーツセレクションも販売しています。

気になった方は、是非立ち寄ってみてくださいね。

帰りにイクスピアリのディズニーストア前を通り過ぎると、なんとも雨上がりらしいリフレクションが。

アトラクションも比較的空いていたし、あえて雨の日を狙ってみるのもいいかも!?

これからは朝晩と昼間の寒暖差も出てきすので、カバンにサッと入れられるストールやパーカーがあったら完璧ですね。

本日も最後までご愛読ありがとうございました。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、インパレポートを主に担当させていただいております、きっしーです。年パス歴5年目。ミッキー、ミニーが大好き。自由気ままに、シーズンごとのパークの楽しみ方やグルメ、時には花壇の草花などもレポートして行きたいと思います。 よろしくお願いいたします(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。