【大混雑】ランド入園制限の三連休初日!シーも入園制限レベルの両パークをレポート

ライター:

11月3日の金曜日。祝日からスタートした3連休ですが、ハロウィーンイベントとクリスマスイベントの合間でパーク内は徐々にクリスマスの装飾に切り替わります。

3連休といえば中日にゲストが集中して入園制限となることが多いのですが、今回は初日にランドで入園制限がかかり、シーも朝から公式WEBサイトで「チケットの購入はお早めに」との表示が。

結局のところランドだけの制限でしたが、解除時間はなんと夜の7時。

そんな大混雑のランド、シーの混雑状況とともに、クリスマスグッズ等も紹介したいと思います。

スポンサーリンク

入園制限で大混雑のランド!待ち時間をレポート

こちらは15:30頃のインフォメーションボード。
最長待ち時間はスプラッシュマウンテンの210分。次いでプーさんのハニーハントが180分、モンスターズインクとスペースマウンテンが150分と3桁越えの連発。
他にはバズライトイヤー、スターツアーズ、ホーンテッドマンションの3つが120分越え、グリーティングではミートミッキーも120分待ちとなっていました。

入園制限の情報は当日の公式WEBサイトで朝から表示されていることが多いのですが、この日はは朝の10:30から入園制限がかかりました。

全国のディズニーストア等で購入できる当日の日付が記載されている「日付指定チケット」と、ランドの年間パスポート、そしてディズニーホテル宿泊者は制限がかかっても入園が保証されています。


同時刻の「カリブの海賊」前の様子です。

待ち時間は45分で、屋外にも長蛇の列ができています。
夜の時間帯は比較的空くことが多いので、効率よく回るならこの時間帯は避けてもいいかもしれません。

シーの混雑状況をレポート。

こちらは1時間ほど時間をさかのぼって14:30頃のインフォメーションボード。

インディージョーンズ、トイストーリー・マニア!、タワー・オブ・テラーの3アトラクションが160分待ちという混雑ぶり。次いでセンター・オブ・ジ・アースが150分、レイジングスピリッツが140分、ニモライダーが120分と3桁越えのオンパレード。
他にもマーメイドラグーンシアターが110分、グリーティングではダッフィーも110分待ち。

舞浜駅では朝10時の時点でランドの入園制限がアナウンスされていたため、ランドに入園する予定だったゲストがお昼を過ぎてもシーに流れ込み続けるという事態が。

それでもシーは入園制限となりませんでしたが、キャパシティーとしては入園制限がかからなかったのが不思議なくらいです。


普段は5分、10分待ちのシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジが、この日は30分待ちまで伸びたという情報もありました。

知ってた?ディズニーシーのシンドバッド待ち時間15分の意味

2016.08.15

写真はピアッツァ・トッポリーノ前(通称・ミッキー広場)の様子ですが、イベントショーも何もない状態で行きかうゲストが多く、周りのゲストとぶつからないように歩かなければならないほど。

以上、ランドとシーの混雑状況でした。

イベントに先駆けて早くもクリスマスグッズが販売開始。共通グッズとダッフィーグッズを一部紹介いたします。


こちらは昨年から引き続き人気の「スノー・スノー」の紹介ストーリー。ディズニーシーに入ってすぐのエンポーリオに大きく飾られていました。
ランド、シーの共通グッズで今年はミッキー、ミニー、チップ&デールがモチーフとなっていますね。

スノー・スノーと言えば、昨年は「メイク・イット・マイン」というカスタマイズすることができるグッズが人気でしたね。
カスタマイズではないレギュラーグッズもありますので、紹介したいと思います。

下がぬいぐるみ(各¥2,300-)、上がぬいぐるみバッジ(ミッキー、ミニーが各¥1,500-、チップ&デールがセットで¥2,500-)になります。
ぬいぐるみは抱っこするとちょうどいいサイズで、他にもチップ&デールのぬいぐるみセット(写真には写っていませんが¥3,900-)がありました。

他にもミトン(¥2,600-)やスマートフォンケース(¥3,000-)、カチューシャ(¥1,500-)など種類も豊富に出ていましたので、ご参考までに。


続いてこちらはダッフィー関連のグッズになります。
甘くてクリスマスにぴったりのマドレーヌ(¥1,200-)は、缶のイラストもとても可愛くてついつい手にとってしまいますね。

マドレーヌの他にはチョコレートでコーティングされたラスク(¥850-)や、アソーテッド・クッキー(¥1,500-)もあってどれも迷ってしまいます。


こちらはシェリーメイとステラ・ルーのぬいぐるみバッジ(各¥2,000‐)です。

シェリーメイは珍しくコントラストが強めな赤のコスチューム、ステラ・ルーはピンクでお姫様のような色合いのワンピース。
どちらも女の子らしくてクリスマス限定のかわいいコスチュームですね。


同じくダッフィーとジェラトーニのぬいぐるみバッジ(各¥2,000‐)。ジェラトーニはなんだか王子様のようなマントと王冠をしていますね。
ダッフィーは深い青のコスチュームで、こちらもとてもカッコイイ感じです。

ダッフィーグッズはイベントが始まってすぐだと入店制限がかかることもあり、同商品は1回の会計で1人3つまでしか買えませんので注意が必要です。
筆者が来店した15時頃は入店制限までしていませんでしたが、ガッレーリア・ディズニーの入り口と出口が完全に分かれていてキャストさんが誘導しているほどの混雑でした。


いかがでしたでしょうか。
3連休の2日目、3日目は特に入園制限も掛からなかったようでしたが、ランドの混雑は間もなく終了するワンス・アポン・ア・タイムを目当てにゲストが集中したのかもしれませんね。

間もなく始まるクリスマスイベントも楽しみですが、気温もかなり下がってきますので防寒対策も忘れずにパークをお過ごしください。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、インパレポートを主に担当させていただいております、きっしーです。年パス歴5年目。ミッキー、ミニーが大好き。自由気ままに、シーズンごとのパークの楽しみ方やグルメ、時には花壇の草花などもレポートして行きたいと思います。 よろしくお願いいたします(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。