<GW最終日>ディズニーシーで春イベントとマーメイドラグーンシアターを楽しむ

ライター:
20150506FE01

5月6日。ゴールデンウィーク最終日を迎えた東京ディズニーシーに行って参りました。
ゴールデンウイークの最終日は果たして混んでいたのでしょうか? 真相はいかに。

スポンサーリンク

本日の天気と混雑度

午前10時30分頃に東京ディズニーシーに到着しました。
気温は19度。天気は、薄い雲が出ておりましたが晴れている、と、言っていいでしょう。
ちょうど、ハーバーでは、第1回目のファッショナブルイースターが始まった頃。
そして、その頃のインフォメーションボードがこちら。

20150506Info

トイ・ストーリー・マニアを除いた主要アトラクションのファストパスはまだ発券可能で、4月24日にリニューアルしたマーメイドラグーンシアターのスタンバイは100分と表示されていました。
ゴールデンウイークとしては空いているのでは?

20150506混雑

こちらは正午頃、ミッキー広場からザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ方面に撮影した写真。
まっすぐに歩くことはやや難しいかもしれませんが、歩を進めるごとに、ゲストにぶつかる…なんてことはありません。
長袖のシャツに帽子や日傘、みなさん日焼け対策しておりますね。
私も日傘を持参しました。

今日の目的 その1 リニューアルしたマーメイドラグーンシアターを見る!

第1回目のファッショナブルイースターを横目に、私が向かったのは、マーメイドラグーンシアターのファストパスを取る事。

20150506MLSFP

こちらが発券されたファストパスですが…。ふと、後ろを振り返ると…。

20150506MLSエントランス

あらら。待ち時間が60分を切っていました。
これなら、スタンバイでも良かったかしら?

ファストパスの時間に注意して、マーメイドラグーンシアターの入口に向かいました。
劇場内は撮影が禁止されているので、写真はありませんが、一言二言感想を申し上げるとすると、リニューアル前より、アリエルが自由自在に泳ぎ回り、笑顔がハッキリと確認できるくらい近くに遊びに来てくれました。
また、王宮からアリエルのグロットに場面変換するシーンがあるのですが、そこは、思わず「お見事」と、言ってしまいました。

本当は、もっともっと言いたいことがあるのですが、百聞は一見にしかず、と、言いますので、私からはここまでとさせてくださいね。

今日の目的 その2 ファッショナブルイースターをミッキー広場で見る!

20150506FE02

一緒に遊びに来ていた同行者より、「是非ともミッキー広場でファッショナブルイースターを見たい!」と、リクエストされたので、第2回目のファッショナブルイースター(14時30分)をミッキー広場で鑑賞する事に。

ですが…。
ちょうど、ミッキー広場の向かいにあるガレオン船ルネサンス号が改修工事中で、ちょっと残念な写真しかありません。
今度はリドアイル辺りでリベンジしようと思います。

20150506ウエディング

ファッショナブルイースターを待っている間、ホテルミラコスタのチャペルで挙式を終え、ヴェネツィアンゴンドラに向かう新郎新婦さんをお見かけしました。
末永くお幸せに。
(筆者も独身なので憧れます。)

本日の食事

20150506dinner

本日の晩ご飯は、ハーバー沿いにある、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテへ。
ザンビーニのおすすめセット(スパゲッティ、サーモントラウトとそら豆のトマトクリームソース/ブラッドオレンジゼリー/ソフトドリンク)と、イースター限定のミックスベリームースをいただきました。

トマトクリームソースのスパゲッティは、酸味が強くなくまろやかで、デザートのオレンジゼリーが少し酸っぱめでバランスを取っているような印象です。
初夏にピッタリな食事ですね!
ミックスベリームースは、ミックスベリーのムースの上に、同じ味のゼリーと、ホイップクリーム、花がらのチョコレートが乗っていて、洋菓子によく使われているアラザンが食感のアクセントになってますよ。

本日の反省

20150506BBB

ファッショナブルイースターを待っている間に、ビッグバンドビートの抽選をやり、当たったのですが、双眼鏡の類いを持って来るのを忘れてしまいました…。
後方の席だったので、シンガーさん、ダンサーさんの表情を見ることが出来ず残念。
でも、ドラムを華麗に叩くミッキーは、ちゃんと目に焼きつけました。

Donald Duck mini

ドナルドが好きな知り合いにお土産として購入して、ついでに、サルードス・アミーゴスに行き、ドナルドにサインをもらおうと思ったら、サイズを理由に丁重に断られました。
そりゃそうだわ、と、自分にツッコミ。
でも、同じ形のポップコーンバケットには、ドナルドもノリノリでサインをしていたので、今度同じことをやりたいと考えています。

それでは、また、お会いしましょう!