【TDS】3月の春キャン効果絶大!ディズニーシー混雑レポ、間もなく終了の人気グランドメニュー食べ納め。

ライター:

今年からTDSで新たにスタートしたピクサーイベントも残りわずか2週間となりました。

間もなくTDR35周年もスタートするということで、各レストランでも人気のグランドメニューに変化があるようですね。

今回は3月最初の週末、3/4の日曜日にインパークしてきましたので、混雑具合とともに人気ラウンジのメニューも紹介したいと思います。

スポンサーリンク

春キャン効果で大混雑!アトラクションの待ち時間をご紹介


こちらは午後4時頃のインフォメーションボードの様子です。

最大待ち時間のアトラクションはセンター・オブ・ジ・アースの140分。
人気のトイストーリー・マニア!とレイジング・スピリッツは130分。グリーティングではこの時期限定コスチュームのダッフィーと会えるヴィレッジ・グリーティング・プレイスも110分待ちと3桁越えが4つの施設となっていました。

この日はパーク内を歩いているとコートも脱いでしまいたくなるくらいの陽気ではあったものの、風速8m/sの強風で、屋外ショーの開催も危ぶまれる中でのインパークとなりました。

この時間で残っているファストパスは海底二万マイル、マジックランプシアターの2つのみ。

土日の午後3時から入園できるスターライトパスポートでインパークを計画している方は参考にしてみてください。

間もなく終了の人気ラウンジ・レギュラーメニューをご紹介。


こちらはアメリカン・ウォーター・フロントに停泊するS.S.コロンビア号。
こちらの2階には人気の「テディ・ルーズベルト・ラウンジ」では、他では味わえないお酒や軽食が楽しめます。


おそらく35周年からメニューの一部をリニューアルすると思われるのですが、公式WEBページにはいくつかのメニューが4/9をもって終了するとの情報が出ていましたので食べ納めに向かうことに。

その一つがこちら、海老フライのグレインブレッドサンドウィッチ、フライドポテト添え(¥1,230–)。
揚げたての2本の海老フライにピリッと辛いマスタード・マヨネーズ、そしてホクホクのフライドポテトがついた一皿。

販売期間は公式サイトにて表記されていますが、4/9まで。
翌日からは新しいメニューがお披露目になるかもしれませんが、一先ずはもう食べられなくなってしまうという寂しさを噛み締めるがごとく美味しくいただきました。

他にも同店のスモークサーモントラウトと海老の生春巻き(¥1,230-)や、ベジタブルのホットサラダ、アンチョヴィソース(¥1,030-)、クラムチャウダー(¥620ー)、レアチーズケーキ(¥870-)も同日までで販売が終了となります。

そしてテディに来たらこちらの季節のパフェ(¥1,230-)も頼まなくてはなりませんね。
こちらは販売終了となりませんが、3月いっぱいでいちごのパフェは終了となって4月頃から他の味に切り替わるそうです。
具体的な日付は材料の在庫次第ということでしたのでまだ食べていない方は急いでテディへ向かいましょう!


そういえばザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの階段を上ったところに一際目立つ工事が進んでいるのはみなさんご承知かもしれませんが、その手前では川津桜が満開を迎え春の訪れを知らせてくれています。

少し時間がありましたので、こちらも紹介したいと思います。

川津桜は一般的な桜よりも1ヶ月以上早く咲き始め、色もかなり濃いピンク色で梅やアーモンドの花に見間違えてしまうほど。

異国情緒あふれるディズニーシーですが、遺跡を背景に撮っても自然とマッチして背景に溶け込んでいますね。


筆者の他にもポップコーンワゴンや道ゆくゲストも、カメラを用意しては撮影を楽しんでいらっしゃいました。

こちらの川津桜は早く咲き始めるのも特徴ではありますが、約1ヶ月もの間、長く咲いて楽しむこともできますのでTDSへインパークを検討している方はこういった草花にも目を向けてみるものいいかもしれませんね。

それでは、今回も最後までご愛読ありがとうございました。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、インパレポートを主に執筆中のきっしーです。早いもので、年間パスポート歴6年目を迎えることとなりました。ミッキー、ミニーが大好き。自由気ままに、シーズンごとのパークの楽しみ方やグルメ、時には花壇の草花などもレポートして行きたいと思います。 よろしくお願いいたします(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。