ディズニー夏祭り「雅涼群舞」はどこから見ても大丈夫!?【7月第3週日曜日のディズニーランド】2014

ライター:

20140713l_0010_R
今年からはじまったスペシャル・ショー「雅涼群舞」。威勢のいいお祭りの熱狂は、パーク開園直後の鑑賞エリア争奪戦からスタート(!?)。だけど、そんなにあせらなくても、意外とどこからでも楽しめるかも。。。

スポンサーリンク

夏祭りはプラザ周辺であれば、どこでも参加可能!

7月13日日曜日のディズニーランド。
せっかくの夏祭りなのに、朝からどんよりとして、時おり小雨がパラつくようなお天気。気温は一日通して25度前後。午後にはちょっと風が吹き始め、半袖では肌寒く感じました。
そんな中、7月8日からはじまった「ディズニー夏祭り」を楽しんできました。

20140713l_0011_R
今年から新たに始まった「雅涼群舞」。
提灯や和風の柄のバナーがはためき「夏祭り会場」の雰囲気のパークで、ミッキーとドナルドそれぞれが率いるチームが演舞対決をするというスペシャルショー。

そんなショーのクライマックスが行われる、お城前の広場にある中央鑑賞エリアは大人気。
この日も開園早々に座席が埋まってしまうと同時に、2回目以降の入場を待つ列が、お城の上手あたりからプラザを時計回りに囲むようにして、ウエスタンランドに向かう橋まで届くなど、お祭りの熱気はヒートアップ気味。

けれどもこのショー、プラザ周辺であれば、どこでもお祭り気分を楽しむことはできましたので、あせらなくても大丈夫そうです。

やっぱり正面でみたいなら、プラザ中央の花壇

20140713l_0012_R
プラザ中央の花壇のあたりは、鑑賞エリアの最後尾のすぐ後ろになりショーを正面から楽しめるエリアなので、やはりそれなりに人気。

ただ、30分ぐらい前になるとそれまで座って待機していた人たちが立ち上がり、少しスペースが空くのでそのタイミングに行くことができれば、見やすい場所を確保できるかもしれません。

ここからだと、演舞対決の中で、ミッキーを挑発するドナルドなどキャラクターたちの細かい掛け合いの様子も楽しめるかと思います。

フロートからは激しく水が噴き出すのですが、この日はあまり風がなかったので、このエリアではパラパラとたまに降ってくる程度。
風向きによっては、吹き上がった水が降ってくるエリアだと思うので、濡れたくない人は気をつけてください。

ショー全体を見渡すなら、パートナーズ像

20140713l_0013_R
今回のスペシャルショーの特徴は、ミッキー、ドナルドのそれぞれのフロートが、パレードルートを別々に一周した上でお城の前にたどり着くこと。

ショーの前半では片方のチームがお城の前にいる時は、もう片方がパレードルートを回る演出で、その両方を一度に見ることができるのが、パートナーズ像周辺のエリアになります。

ここではショー15分前でも3列目程度で見ることができました。
お城の前の様子を正面で見つつパレードルートでの様子も楽しみたい、ついでに濡れたくはない、そんな、ショーを全体的に網羅したい人向けのポイントになっています。

濡れたいなら、パレードルート

20140713l_0014_R
ショーの前半でそれぞれのフロートが一周してくるパレードルート。
場所によっては、お城の前での演舞の様子を見ることはできませんが、その分直前まで周辺は空いている上、フロートもとても背が高いので、やや列の後ろになってしまっても、無理なくキャラクターたちを見ることができます。

ここでは、フロートから霧のように噴き出す水に加え、ホースによる放水が行われます。
ホースは通常の家庭用程度のものなのですが、やはり直撃するとそれなりに濡れてしまいますので、濡れたくない人は、カッパを着たり、カメラの防護など覚悟のほどを。

ショー開始直前のダンサーたちを間近で

20140713l_0015_R
プラザ周辺でショーがはじまる前に、ミッキーのフロートはホーンテッドマンションの横から、ドナルドはトゥーンタウンの奥からそれぞれ通常のパレードルートを通ってプラザまでやってきます。

キャラクターたちはプラザに入るまで隠れてますが、ダンサーたちは曲に合わせて踊りながら、向かってきます。
ほとんど列が出来ないので、お祭りの衣装にキリっとした表情のダンサーたちを間近で見ることができます。

もちろん鑑賞エリアでガッツリ濡れて、演舞を間近で楽しむのも一つですが、それぞれの楽しみ方にあわせれば、どこでも鑑賞可能な「雅涼群舞」。

開園時間に無理して急いだりせず、思い思いの場所で楽しんだり、混雑が落ち着くのを待ってもいいかもしれません。

本日の混雑度は??

20140713l_002_R
どんよりとした天気の中ので、パーク全体としてはそれほど混雑はしていない様子。
一方でお城の周辺は、ショーが終わって身支度をする人や休憩をする人で賑わっていました。

20140713l_003_R
アトラクションの混雑具合はいつもの日曜日程度。
これからの季節、涼しさを求めてスプラッシュ・マウンテンなどスリルライド系が混みあう時期になりますが、スタンバイ中の水分補給や暑さ対策には用心してください。

本日のグルメ!

20140713l_004_R
実はこの日、だめを承知で中央鑑賞エリアを目指し開園時間のパークに着いたのですが、結果は先ほどのレポートのとおり、すでに大行列。

なので、行列はあきらめ朝食もまだだったので、ほとんど待たずに入れた「クリスタルパレス・レストラン」へ向かいました。

昼間はブッフェスタイルなのですが、朝の開園から90分間は「ディズニーキャラクターブレックファスト」として、キャラクターたちがテーブルにご挨拶にやってきてくれるレストランになっています。

この日もプーさんたち100エーカーの森の仲間たちが続々とテーブルを訪れてくれました。
キャラクターが近づいてくると、ちょっとドキドキして思わず食事をする手が止まってしまうものです。。。

20140713l_005_R
レストランを出ると、ちょうどキッズ向けのショー「おんどこどん」が終わったところでした。
なんだか自由な感じのショーで楽しそうだったので、次回はしっかり見たいと思います。