【パークレポート】5月第5週日曜日のディズニーランド 2014<ひとり>

ライター:

20140525l_001_R
昼間の陽気な様子とは、違った一面を見せる夜のパーク。きらびやかなイルミネーションはもちろん、自然に囲まれた静かで落ち着いた雰囲気も魅力的です。

スポンサーリンク

広大な自然に囲まれた 夕暮れのディズニーランド

5月25日日曜日のディズニーランド。
都心では27度を超える暑さになり、湿度も高く蒸し暑さのある1日でしたが、パークに着いたのは18時ごろ。
気温はまだ20度以上あったものの、日が沈むと風が冷たく、昼間のTシャツ姿のままのゲストは寒そうにしていました。

天気のいい昼間のパークを楽しむのもいいですが、これからの季節、暑さもにぎやかさも落ち着いた、日が暮れた後のパークも見所が多いものです。

「夜のパーク」といえば、エレクトリカルパレードに代表される光と音に溢れたファンタジックな光景ですが、一方アドベンチャーランドからウエスタンランドにかけての、薄明かりに照らされた雄大な自然の様子は、落ち着いた気分に浸ることができます。

20140525l_0011_R

この日は、ウエスタンリバー鉄道や蒸気船マークトウェイン号を楽しんできました。

広大な自然の中をゆっくり進んでいると、空はだんだんと暗くなり、とても長い時間旅をしてきたような雰囲気になります。

5月29日からはシンデレラ城を使った夜の新しいエンターテイメント「ワンス・アポン・ア・タイム」がスタート。
新たな見所が増える、夜のパークですが、こんなゆっくりとした楽しみ方もいかがでしょうか?

本日の混雑度は??

20140525l_002_R
パークに着いた頃の時間は、まだ普段の休日程度の混雑具合でしたが、日が暮れるにつれて、徐々に人の数は少なくなっていきました。

19時30分からのエレクトリカルパレードは、座って待つ人も多くなく、開始直後でも立ち見の最前列で見ることができました。

その後も花火が中止になったこともあり、帰ったゲストも多く、21時すぎには人気アトラクションも30分前後がほとんどになっていました。

20140525l_003_R
パークについた18時すぎ頃に撮影。日曜の夜としてはまだ混んでいる時間帯。もちろんほとんどのアトラクションでファストパスは終了。

本日のおすすめ!

20140525l_004_R
アドベンチャーランドにある「カフェ・オーリンズ」。
お店に入ると、回転する大きな自動クレープ焼き機が目に入るこのお店。
フライパンの底にクレープの生地をつけて、機械がつぎつぎと焼き上げていく様子は、見飽きないものです。

ここはクレープ屋さん、といってもデザート的なものだけでなく、お食事クレープも提供。4月からのメニュー「ポーク&スパイシーポテトサラダ」をテラス席でいただきました。

それほどスパイシーさはないので、暑い日にはさっぱりとしたサラダを手軽に食べたいときには、おすすめです。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

担当:TDRレポート

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。