子どもと一緒に楽しみたい!TDL夏祭り「おんどこどん」攻略レポート

ライター:
m14

いよいよ始まった夏のディズニーリゾート。各パークともメインのプログラムがありますが、基本的には幅広い年齢でも楽しめるようになっています。

そんな中、夏のプログラムとしては唯一の「キッズ向けプログラム」である、「おんどこどん」。イベントとしては比較的小規模であるこちらのエンターテイメントはキャラクターとも身近に触れ合えるイベントです。

朝一回だけの小さめなショープログラム。今回はこちらをご紹介します。

スポンサーリンク

朝一度だけのキッズ向けプログラム。

m7

こちらはディズニーランドの開園後間もなく行われるプログラムで、公演回数は朝比較的早い時間の1回だけとなっています。そのため時間を把握しておかないと、いつの間にか終わっていた…なんていうこともありますのでご注意を。

内容的には、シンデレラ城前で主要キャラクターが登場し、子供たちと一緒にダンスを踊ると言うものです。公式サイトには動画も載っていますので、参加される場合はチェックしてから行った方が楽しめます。

m10

ショーの内容としては、まずダンサーの乗ったフロートだけがパレードルート(ウエスタンランド方向)からやってきます。そして城前に到着すると、城の下通路から、ミッキー・ミニー・ドナルド・デイジー・グーフィー・チップ&デールが登場します。

フロートの上にミッキーがあがり、太鼓でショーが始まると、お子さん達はエリアの周辺に出てきて、キャラクターと触れ合いながらダンスやふれあいを楽しむことができます。

m11

見る場所が比較的後方であっても、子供たちは前に出てきて参加することができるので、こちらは小さなお子さんでもオススメです。

ショーの後半はフロートの上から放水も行われます。ただ、こちらの放水は「霧吹き状の水」なので、雨カッパなどは着用しなくても大丈夫な程度となっています。

m13

ショーエリアが雅涼群舞と一緒なので混雑に注意!

m12

このショーはシンデレラ城の前で行われるため、朝の入園時からゲストが集中する「雅涼群舞」とその位置がほぼ重なっています。そのため、少し場所が分かりにくく、朝の入園直後の時間帯は、かなり多くの人で混雑しています。特にお子さんを一緒に観覧させる場合は会場に行くまでは十分注意してください。

 また、基本的には、地面に座って待つ形になりますが、この待機エリアは日陰が一切ありません。特に小さなお子さん熱中症などには十分ご注意ください。

m8

また、ショーはシンプルなものですが、コスチュームがオリジナルのものなので、お子さんだけでなく多くの大人にも人気があるのも特徴です。

ショー自体はシンプルでお子さん向けではありますが、この時期だけの、しかも朝の一回公演だけのちょっと貴重な?ショー。ご覧になる時は、暑さ対策万全でどうぞ!

 m9