効率良く動こう!TDR ファンのインターネット・スマートフォン活用術【1】

ライター:

さて、現在の生活に欠かせない携帯電話。さらにスマートフォンの普及率も一気に伸び、これからの主流はスマートフォンになっていくのは間違いないと思われます。

特にここディズニーリゾートでは、ショーやアトラクションの待ち時間が長くなるので調べ物や暇つぶしグッズとしても必須のアイテムですよね。

スマホをお持ちの方は、既にお気に入りのゲームやアプリがたくさんあると思いますが、そんな中、今回はこのスマートフォンをパーク内で有効活用するテクニックや使えるアプリなどをご紹介していきます。

スポンサーリンク

公式サイトだけではなく、関連SNSのサイトもチェック!

パークを楽しむ上では公式サイトはもちろんの事、パークが公式に行っているSNS(ソーシャルネットワーキングサービス。社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスの事)を活用するのもいい手段です。

近年のSNSの普及・発展は目覚しいものがあり、こうした社会情勢の影響を受け、ディズニーリゾートでも公式ツイッターアカウントやブログ、フェイスブック等が今年(2012年)になってから一気に開設されています。下記はディズニーリゾート公式のものです。

●ツイッターアカウント https://twitter.com/TDR_PR
●ブログ http://www.tokyodisneyresort.co.jp/blog/
●フェイスブック https://www.facebook.com/tdr.jp
●youtube http://www.youtube.com/user/TDRofficialchannel
●mixi http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=261511

こうしたものはもちろんスマートフォンからでもアクセス可能ですし、現在行われているイベントの情報が多く掲載されています。

しかしながら、これらはディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドが管理しているもので、一般的に宣伝要素の強いものになっているのも事実。

リアルタイムな情報はほとんどアップされませんので、現地で実際に役立つ事はさほど期待はできませんが、うまく使えば便利です。

そんな中で、以前もお伝えしましたが、ツイッターを活用するのと併せて、関連の便利なサイトを使い分けるとパークでも便利になります。

リアルタイムな情報などはやはりツイッターが便利。以前に「ツイッター活用術」として、こちらこちらでもご紹介した「ハッシュタグ」などを使って情報収集してみてください。

また、今年になってからアトラクションの待ち時間がスマートフォンでも見れるようになりました。(こちらのページ)既に登録済みの方も多いと思います。

これはスマートフォン用の「トップページを登録」しておくのもいいですが、「ディズニーランド・シーのページでそれぞれブックマークしておく」とそれぞれに素早くアクセスが可能なので便利です。

このサイトはもちろんパーク内からスマートフォン等でチェックするのが基本的な使い方ですが、特に遠方から来られる方やあまりパーク事情に詳しくない方は、自分が行く予定の近い時期に待ち時間などをチェックしておけば「だいたいどの時間にどこが混む&空く」と言う傾向がわかります。

気になる天気予報。予測不能なゲリラ豪雨はこれで防ぐ!

さて、いつでも気軽にインターネットが見れるスマートフォン。メールや通話だけでなく、ネット上の知りたい情報がパーク内でも気軽に入手できます。

そんな中、気になるのは天気予報。たくさんある天気予報サイト等は最初から携帯やスマートフォンにプリインストールされている事が多いと思いますが、意外に局地的な予報ではなかったりいたします。

また、降水確率や雨量が細かく出ていたとしても、具体的に「何時くらいから、どれくらいの量が降り出すのか」、「これから始まるショー中は大丈夫?」…という予測がしにくいのが現実でだったりします。

そこで、ディズニーリゾートの天気予測でオススメなのは、「東京アメッシュ」というサイト。(アプリにも対応。iphone、Androidの両方あります)。これはかなり便利なんですが、意外とあまり有名ではありません。

その理由は東京都が独自に運営しているものなので、全国的にはあまり知られていないからなんです。

詳しくは見ていただいた方が早いのですが、これは天気予報ではなく、「雨雲の動きや大きさを視覚的に見る事ができるサイト」です。上の写真の様に、雨雲の動きや位置がほぼリアルタイムに見る事ができます。

題名は「東京…」ですが、すぐ隣の千葉県であるディズニーリゾートも十分その範囲に入っています。天気予報のサイトは多くありますが、具体的な雨雲の動きをビジュアルとして知る事ができるものは意外に少なく、これはかなり使えます。

特に「今、これから始まろうとしているショーやパレードに直接雨が影響するかどうか」等はこれでよくわかります。近年はゲリラ豪雨や局地的な集中豪雨、落雷などが発生する事が多いので、これはありがたいサイトです。

WEBサイト、アプリの両方で見れますので、入れておいて困らない便利なツールなのでぜひオススメです。

近隣のリピーターにはありがたい?ライブカメラで天気を確認!

さて、これはちょっとディズニーリゾートの近隣にお住まいで、年間パスポート所有の方など、ちょっとマニアックな方向けの使い方と言えるかもしれませんがちょっと使えるサイト。

これは「ライブカメラでディズニーリゾート上空の今の空模様を確認できる」サイトです。ライブカメラは言わずと知れた現在の状況をリアルタイムに映し出しているカメラ。

これはもちろんディズニーリゾート公式のものではなく、主に「ウェザーニュース」で使われているものです。これはスマートフォン用のアプリもあるのでオススメです。

ご覧の様にパーク周辺の上空を写しているものです。その場所は以下の通り。

①(浦安)オフィシャルホテルの「サンルートプラザ東京」の上に設置されたカメラ。
 http://weathernews.jp/livecam/cgi/livecam_disp.cgi?liveid=410001445

②(松戸)
http://weathernews.jp/livecam/cgi/livecam_disp.cgi?liveid=410001353

③(美浜)
http://weathernews.jp/livecam/cgi/livecam_disp.cgi?liveid=410000912

④市原市内
http://weathernews.jp/livecam/cgi/livecam_disp.cgi?liveid=410001332

ご覧の様に「今現在の空模様」が確認できるので、今日これから行こうと思っている方にはありがたいですね。複数箇所で確認すればその精度も高くなります。

ちなみに①のライブカメラはディズニーリゾートの中にあるオフィシャルホテルの「サンルートプラザ東京」の建物上から写しているので、まさに現在の現地の様子です。

下の写真の様に①のカメラはパーク内を向いているわけではないですが、パークからの数100m程度しか離れていませんのでかなり参考になると思います。

また、週末15時からのスターライトパスポートや18時からのアフター6パスポートなどで威光かどうか考えているけど、天気が微妙…といった場合に少しだけですが役に立ちそうですね。