【ディズニーランド】朝の入園ゲート周辺事情とポイント【 その1】

ライター:

さて、ディズニーランド・シーのために色々な準備もOK。荷物も持ったし、下調べもばっちり!そしてついにパークに到着!さて、それではまずどうすればいいの?どこに並べばいいの?トイレはどこ?と思われる方も多いと思います。

大勢のゲストが訪れるディズニーランドですから開園時間までには続々とゲストがやってきます。そんな中、できるだけ前の方に並べればいいのですが、なかなかそう簡単には行きません。

ここでもその混雑や並び列にはちょっとした傾向があります。今回は比較的普段はあまり気にしないお話ではありますが、そんな朝の入園ゲートの周辺事情について触れてみます。まずはディズニーランド編から。

スポンサーリンク

ディズニーランドに到着!さて、どこに並べばいいの?

さて、いよいよディズニーランドに到着。さっそく並ばなきゃ~!と言う事で、どこに並ぶのがいいのか…というのがあります。しかしながらゲートは半円形に並んでおり、現実的にどこに並べばかなり有利!というのはあまりありません。ただ、目的が明確ならばそれなりに考える必要があります。

例えば、朝入園してから、ガイドツアーに申し込みたいのならば向かって左側のゲートが近いですし、キャラクターのグリーティングでは同じく左側にミッキーがいる事が多い…なんていう事もあります。

また、単純に「モンスターズインク~」のファストパスを取りたいのなら、右側の方が近い…という感じもいたしますが、実際はワールドバザール中央の入口を通る形になりますので、実はさほど大きな差はありません。

この入園ゲートですが、ゲートオープン直後には多くのゲストが走ってアトラクション等に向かいます。(安全の為、パーク側としては走ることは遠慮していただくようにお願いはしています。)そのため、その走る人波に巻き込まれたくないのならば、右側の大型ショップ「グランドエンポーリアム」の店舗の中をゆっくり歩いて進むのもオススメです。

この朝の入園ゲート前、オープン直前の場合は現実的にはどこに並んでもそれほど大差はありません。しかし、ここでポイントを3つほど。

これは集団心理とでもいうものかもしれませんが、オープン間際の時間帯は駐車所側と舞浜駅側からくるゲストが多くなり、どうしても開園直前は「荷物検査を超えて、近い場所にある列に並ぶ人が増える傾向」があります。意外に両端側のゲートはかなり少ない…なんていうケースもありますのでご参考に。

また、雨の日や今にも降り出しそうな天気の時は、上の写真の様に「屋根がついている列にゲストが集まりますので、空いているゲートを捜す」のも手です。ただ、ほぼ立ったまま雨の中で待つ事になりますが…。

さらに細かな話ですが、先頭付近のグループはシートを敷いて長時間待っている方が多くいます。開園時間が近くなると、キャストの指示でその列が圧縮されますが、当然の様に、シートを敷いているゲストが前方に多いほど、圧縮されて列が短くなるのでこれもご参考に。

チケットを持っていないのなら分かれて並ぶのが鉄則!

これは殆どの方が知っている有名なお話ですが、当日の入園チケットを持っていなければ購入窓口にも並ばなくてはなりません。また、各種割引券又はファンダフルディズニーなどの割引を使いたいのであれば、同じくここに並ばなくてはなりません。

混雑時には長い列ができる入園ゲート。そうした場合は併せてチケットブースの列もかなり伸びます。近年では事前にチケットを入手しておく事が広く知れ渡り、どうしようもない程の長い列になる事は少なくなりましたが、それでも混雑時はかなり時間がかかります。

こうした場合は言うまでもありませんが、チケット購入列に並ぶ人と入園ゲート前に並ぶ人を分けるのが基本です。ただ、早朝から来た場合はそれほど早くチケットブースにまで並ぶ必要はありません。通常このチケットブースは「開園時間の30分前にオープン」しますので、その時間前に様子を見て並べばいいと思います。

この方法はほとんどの方が既に実践されているとは思いますが、カップルの場合は一緒に並んでいる場合が多いですね。お気持ちはわかりますが、混雑具合を見て調整してください。

続きを読む↓
【ディズニーランド】朝の入園ゲート周辺事情とポイント【その2】
【ディズニーランド】朝の入園ゲート周辺事情とポイント【その3】