【TDS攻略】「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」各キャラの動きを図解で紹介!

ライター:
cw1

いよいよ開始!「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」での注目のショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」が。正式公開の15日を前に、一足早く始まりました!

久しぶりに登場したメディテレーニアンハーバー全域で行われるこちらの水上ショー。全体的に複雑な動きをするこちらの各フロートやキャラクターの動きを図解してみました!

観覧の際の参考になれば幸いです。以下の図解は動きをわかりやすくするために、上陸する場所や、陸上での基本的な動きを図示しています。

実際の船の細かな動き(ハーバーを周回する動き)等は省略していますのでご注意ください。(地図はGooglemapを参照。)

スポンサーリンク

ミッキーはしばらく海の上。上陸は後半一度だけ!

mmm

今回注目の主役のミッキーですが、まず大まかな動きとして、彼は残念ながらショー中はほとんど「海の上」です。

赤い船でハーバーに登場したミッキーは、まず(1)のミッキー広場に接岸し、ミニー、プルート、ダッフィーが下船しますが、ここでは下りません。

その後、離岸し、(2)バケーションパッケージ座席前でしばらく停船します。その後、リドアイル近くまで行きますが、ここも船の上です。

そして今度は(3)ザンビーニ前まで行き、陸を移動してきたミニーを乗せます。それから再び(4)ミッキー広場に行き、ミニーとともにここで初めて上陸します。

そしてここでショーを行い、最後に同じ赤い船で帰っていきます。

ミニー上陸は海の北側のみ。下船して再び船に

ミニーマウス

ミッキー、プルートと赤い船でハーバーに登場したミニーは、まず(1)でミッキー広場に接岸、プルートとダッフィーと一緒にここで下船します。

その後、(2)バケーションパッケージ前、(3)ザンビーニ前と徒歩で移動し、ザンビーニ前に接岸した、ミッキーが乗る赤い船に乗ります。

そして再び(4)ミッキー広場に戻り、ミッキーとともに下船、ショーモードの後、最後にまた赤い船で帰っていきます。

プルートは陸上を左右に移動

プルートNEW

ミニー、ダッフィーとともに最初に(1)ミッキー広場に接岸し、下船します。

その後、(2)バケーションパッケージ座席前に行った後、今度は(3)「ヴィラ・ドナルド・ホームショップ」前でしばらく待機。

再びミッキー広場に戻り、最後はミッキー、ミニーとともに(4)ミッキー広場から赤い船で帰っていきます。

ドナルド&デイジーは全てのエリアを移動

ドナルドデイジー

青い船で登場したドナルドとデイジーは、まず(1)リドアイルで下船、その後再び(2)青い船に乗船します。

そして(3)ミッキー広場で上陸、徒歩で(4)バケーションパッケージ座席前、(5)ザンビーニ前と徒歩で移動し、最後はザンビーニ前から青い船で退場します。

ドナルド達は3つ全てのステージに登場(上陸)します。

グーフィー・マックスは海も陸も忙しく動く

グーフィー

まず、緑の船で登場。(1)ザンビーニ前で下船し、ショーモードの後、再び同じ緑の船に乗船。

今度は(2)リドアイルで下船し、徒歩で(3)「ヴィラ・ドナルド・ホームショップ」前、ミッキー広場と移動。

続いて(4)バケーションパッケージ座席前、(5)ザンビーニ前と移動し、ザンビーニ前から青い船に乗って退場します。

グーフィーとマックスは海も陸も大きく移動するのが特徴です。

ダッフィーはミッキー広場を中心にあまり動かず

rrr

ゆっくりした動きが特徴のダッフィーはその動きの通り、動きはシンプルです。

ミニー、プルートともに(1)ミッキー広場に赤い船から下船後、次に接岸した青い船に乗船。

(2)リドアイルに向かい、下船。ショーモードの後、最後は緑の船に乗って退場します。

シェリーメイはリドアイルからほぼ動かず

sm-n

一番わかりやすいのがシェリーメイ。青い船で登場後、(1)リドアイルで下船します。

そのままショーが進みますが、このリドアイルから動かず、最後に緑の船に乗船、帰っていきます。

陸地でみられるのは「リドアイルのみ」と言う事になります。

ジェラトーニはリドアイルとザンビーニのみ

じぇら

緑の船で登場したジェラトーには(1)ザンビーニ前で停止しますが、ここでは降りません。

ショーモードの後は(2)そのまま緑の船で移動します。

その後、(3)リドアイルで下船。そのまま動かずに最後にまた緑の船で帰って行きます。

結果的にダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーには最後にリドアイルに集まる形になります。

ha1

…以上が各キャラクターごとの細かな動きです。ご覧のとおり、キャラクターによって、上陸(陸地を移動しない)しない場所があり、好きなキャラクターがいる場合は注意が必要です。

ただ、いずれの場合も、船が周回する時は、ほぼ全てのエリアをすべてのキャラクターが近づいてくれます。

初見だと、なかなか見どころがつかみにくいこちらのショー。少しでも参考になれば幸いです。

h1