父の日の思い出作りはTDRで!父の日にピッタリなレストラン、プレゼントを紹介します

執筆者:
20160529goofymax

6月19日(日)は父の日。普段、お仕事や家族サービスで忙しいお父さんに、ぜひ「ありがとう」の気持ちを込めて、東京ディズニーリゾートでこんなプレゼントはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

ディズニーホテル内唯一の和食レストランで父の日の感謝を伝えよう

20160529hana

ディズニーホテル(アンバサダーホテル、ホテルミラコスタ、ディズニーランドホテル)には、様々なレストランがありますが、その中でも唯一の和食レストラン「花」で、今日は、ディズニー・イースターのスペシャルランチ(花絵巻 税込3,500円)と鉄板焼きランチ(税込4,900円) が提供されています。
一緒にいただいたアルコール2種も併せて紹介いたします。

20160529cocktails

まずは、今回いただいたアルコールから。『飛鶴』(1合1,750円)と花オリジナルカクテルの『夏』(1,300円)です。
『飛鶴』は東京ディズニーリゾートがある千葉県の酒蔵が作っているお酒だそうで、一口だけいただいたのですが、きりっとした辛口ではなく、どちらかというとまろやかな口当たり。
花オリジナルカクテルの『夏』の特徴は、抹茶のスノースタイル。日本酒と、洋ナシシロップ、オレンジジュースが合わさって、とてもフルーティー。
抹茶のスノースタイルも手伝って、夏らしさを味わえるカクテル。
お酒が弱い筆者でも、あまり酔うことはありませんでした。

20160529hanaemaki1

こちらは、イースターのスペシャルランチ『花絵巻』の一の膳。
その名の通り、絵巻物のようなお皿に、少量ずつたくさんのお料理を楽しむスタイル。

一の膳は、前菜やお造りがメイン。特にお造りの甘エビは、ぷりっとした食感の中にも、特徴的な粘りもあり、新鮮で美味しかったです。

hanaemaki2

こちらは二の膳。
右上にある鶏肉と野菜の揚げ煮は、ごぼう、ヤングコーン、赤パプリカに、和風だしの味が染み込んで、体に優しい味わい。

比較的、味付けがあっさりとした食事多かったのですが、最後の穴子丼はしっかりとした味つけの穴子が炊き込まれており、飽きのこない組み合わせが良かったと思います。

20160529teppanlunch

こちらは、同行者がいただいた鉄板焼きランチ。花絵巻とは違い、一品一品提供されるコース料理。
事前にお店に連絡を入れることで、鉄板焼きのカウンター席を利用することができ、シェフが目の前で料理してくれるサービスもあるのだとか。
また、メインのお肉は焼き加減も選べますので、好みの焼き加減でいただけるのもいいですね。

20160529dessert

デザートは和風のトレーに黒ごまのクレームブリュレ、タピオカ入りのココナッツミルク、2色の白玉団子が盛り付けられています。見た目が春らしく大変上品です。

抹茶のエスプーマがかかった黒ごまのクレームブリュレは、黒ごまの味がとても濃厚なスイーツ。
タピオカ入りココナッツミルクをかけて食べると、少し中華風味のスイーツに。

2色の白玉団子の下には、小豆、いちごが隠れていました。
もう花見のシーズンは終わってしまいましたが、このデザートプレートのまま花見をしたくなるデザートです。

プライオリティ・シーティング対象のレストランですが、比較的プライオリティ・シーティングを取りやすいレストランだと思います。

他のレストランよりも、少し価格帯が高めに設定されているのも一因かと思いますが、和の雰囲気を満喫するにはピッタリのレストランですので、ちょっと背伸びしておもてなしをしたい人にはピッタリですよ。
日本酒の種類も豊富にあるので、日本酒好きなお父さんにおススメです。

こんなサプライズの演出もいかがでしょう?

20160529preciousanniversary

このレストランと、隣の『エンパイア・グリル』では、お食事料金に3,610円追加で、大切な人の記念日を祝うプレシャスセレブレーションセットをつけることができます。

ここでしか食べられないケーキに、オリジナルメモスタンド、キャストの方が撮影してくださる写真をオリジナルフォトフレームに入れてプレゼントしてくれます。

今回は、同行者のバースデーを祝うためにオーダーしましたので、ケーキのプレートには『Happy Birthday』となっていますが、もちろん、お祝い事だけでなく、感謝の気持ちを表す席にも使ってもOKですよ、と、キャストさん。

フォトフレームは、アルバムの様になっていて、4枚のL判の写真が入れられる(うち、1枚はその場で撮影分)様になっているので、リゾートでの思い出の写真を入れるといいかもしれませんね。

ディズニーリゾートで見つけた父の日へのおすすめプレゼント

さて、次は、父の日に向けてのプレゼント選びです。

【定番のファッションアイテム】

20160539watchshop

東京ディズニーランドのハリントンズ・ジュエリー&ウォッチでは、父の日にピッタリの定番のファッションアイテムがたくさん!

20160529tiepins

ネクタイピンのお値段は、3,500円前後。

20160529cuffs

こちらはカフスボタン。こちらも、4,000円弱で買うことができます。フラワーホールに刺すラペルピンの取り扱いもあります。

父の日とくれば、ネクタイをあげる方が多いと思いますが、それにピンやカフスボタンをプラスして、コーディネートとしてプレゼントしてみてはいかがでしょう?
シンプルなデザインの中に、ミッキーシェイプが光り、ビジネスシーンにも使えると思いますよ。

20160529handkerchief

またこの店では、ビジネスシーンにピッタリなハンカチも。どれも1枚1,000円以下で買えますので、複数枚購入したり、プラスαとしての購入もいいかと思います。

【世界にひとつだけのボールペン】

20150529glasspen

普段、ビジネスシーンで持つボールペンは、飾り気のない筆記用具が利用されがちです。

ディズニーリゾートでも、ポップで可愛らしい筆記用具を数多く揃っていますが、ちょっと別の店に入ると、ビジネスでも利用できそうなボールペンを発見しましたので、紹介させていただきます。

上の写真のボールペンは、1本2,200円で、380円で名前を彫ることができます。特に写真左側の3種は、ミッキーシェイプのチャームがついているのみのシンプルなデザイン。
これなら、ビジネスマンでも使えますね。
もちろん、名前は、専門のガラス職人さんが、オーダーを受けてからひとつひとつ丁寧にいれてくださいますので、世界に一つのボールペンを作ることができます。

20160529crystalarts

今回、撮影させていただいたのは、アドベンチャーランドにある『クリスタルアーツ』。
『ブルーバイユー・レストラン』の隣にあります。
少し路地に入ったお店なので、静かなジャズを聞きながら、ゆっくりとお買い物を楽しむことができますよ。

同様に、ガラス製品に名前を彫れるお店は、東京ディズニーランドなら、シンデレラ城の中にある『ガラスの靴』。東京ディズニーシーであれば、アラビアンコーストにある『アグラバーマーケットプレイス』があります。
混雑している時は、お引き渡しまで時間がかかりますので、お早目にご購入を。

【遊び心を忘れていないお父さんにナノブロック】

20160529nano

ミッキーやミニー等のキャラクターですと、1体2,000円前後。ざっと種類を数えたただけでも40種類以上(!?)あるので、どれをプレゼントしようか悩みそう。
タワー・オブ・テラーやスプラッシュ・マウンテン等のアトラクションをモチーフにしたナノブロックは2,500円前後で販売されています。

我を忘れて没頭するお父さんを想像しながら選ぶのも楽しいです。

20160529toystation

東京ディズニーランドのワールドバザールにあるトイ・ステーションに、種類豊富に取り揃えられています。
こちらのお店では、ナノブロック以外に、トミカや、今の季節ならミストファンなどもたくさん置いてあります。

20150529ilpostino
東京ディズニーシーでは、メディテレーニアンハーバーにあるイル・ポスティーノ・ステーショナリーで種類多く取り揃えられています。
また、このお店では、レターセットを多く取り扱っているので、普段面と向かっていない言えない感謝の気持ちを書いてみるのも素敵ですね。

20160529goofy_onemans

筆者自身も、この記事を書いている最中も父に何をあげるか決まっておりませんし、晩酌に付き合うこともないので、今回紹介したクリスタルアーツで、名前入りのお猪口でも買おうか悩んでいます。

それでは、本日もお読みいただき、ありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

幼い頃からディズニーリゾートが好きな神奈川県在住在勤30代事務職OL。 30周年のイベント前後から1回/月ほど入園するようになり、年パスを所持している友人に勧められ、年パス(共通)を購入し、月2回~4回入園するように…。最近妹より譲り受けたミラーレス一眼カメラを使って、カメラを勉強中。 好きなキャラクターは、幼稚園の時にメリーポピンズのビデオを買ってもらって以来、メリーポピンズのファン。