閑散期終了!TDS限定チョコレートと、2月の3連休初日をレポートをします!

ライター:

2月も中旬に入り、バレンタインも終了。

残念ながら毎年TDSで開催される特別プログラムの『バレンタイン・ナイト』の開催はありませんでしたが、TDR限定の甘〜いスイーツがたくさん販売されていましたのでレポートしたいと思います。

ホワイトデーのお返しチョコ選びにご参考になさってください!

そして、TDSではピクサーイベントも開催中。今回は限定メニューのみご紹介いたしますが、1月の閑散期も終わって3連休はパーク内も大賑わいとなっていましたので混雑具合も合わせてレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

閑散期はもう終わり!大混雑のTDSをレポート


こちらは正午過ぎのインフォメーションボードです。ファストパス(以下、FP)が残っているアトラクションは海底二万マイル、マーメイドラグーンシアター、マジックランプシアター、レイジングスピリッツ。
最長待ち時間はセンター・オブ・ジ・アースの180分!ほぼ同じくトイストーリー・マニア!が160分と、約3時間待ちとなっていますね。タワー・オブ・テラーのレベル13も120分待ちで、こちらも3桁越え。


午前10時頃のニモ&フレンズ・シーライダーのFP発券機前の様子です。
こちらではまだFPが残っていますが、この後2時間後に発券終了となるほどの列が伸びていました。

こちらは午前11時頃のレイジング・スピリッツFP発券機前の様子。
お隣のインディージョーンズが終日メンテナンスのためクローズしていることもあってか、ゲストが流れてスタンバイは140分待ち。FPの発券にはまだ余裕があるようにも見えますが、午後2時にはFP発券も終了していました。

乗りたいアトラクションは、優先して午前中にゲットしておきたいですね。

歩き疲れたらオアシスで小休止。ピクサーメニューを実食レポート


こちらはアラビアンコーストにある『サルタンズ・オアシス』。お昼前の11時頃ですが、すでに小腹が空いたゲストが長蛇の列を作っていました。


せっかくなので待ち時間はどの程度か、計ってみました。

列は6つできていて、並び始めてから15分ほど。軽食メニューですので、一組あたりの会計時間は1、2分ほどでサクサクと進みました。


せっかくなのでピクサーイベントの限定メニュー、「ジェームズ・P・サリまん」を注文。

見た目はとてもビックリな色をしていますが、チキンとコーンの暖かいスナック。

喉が乾くという方は冷たいドリンクもホットドリンクもあります。
今回は注文しませんでしたが、ミックスジュース(¥390ー)も気になりますね。
ホワイトグレープ&グァバということで、柑橘系の爽やかなドリンクだと思いますが、機会があればまたご紹介したいと思います。


サリまんを食べ終わって小腹も満たされたところで、ふと気がつくと誰かの視線が。。。

なんとサリーがドアからこちらを覗いていました(笑)

食べ終わってから気づくこんなサプライズも嬉しいですね。期間限定で3/19までのメニューとなっていますので、お見逃しなく。

このお店限定のレアなチョコレートを紹介


こちらはメディテレーニアン・ハーバーにある『ヴェネツィアン・カーニバル・ギフト』。
少し場所がわかりづらいと思うのですが、右手の白い壁がお店になります。エントランス側にあるお菓子専門の『バレンティーナ・スイート』では売っていない、このお店限定のチョコレートがありますので紹介します(ランドにも売っていません)。

それがこちらのバームクーヘン(ティラミス味)、¥2,000-です。

このバームクーヘン以外はTDSの他のお店にも、ランドにも販売されています。
イタリアを代表するティラミスをイメージして作られたというだけあって、本当にこのお店でしか買うことはできません(ディズニーホテルにも販売されていません)。

どんな味がするか、とても気になりますね!
筆者はバレンタイン当日まで、お預けとなってしまいました。。(^_^;


まだまだあります!
こちらは20種類のアソーテッド・チョコレートが詰め合わさったスペシャルボックスセット。


この時期だけの限定ボックスは引き出しが出てきてジュエリーボックスとしても再利用できそう!?
こちらは少しだけお値段が張りますが、¥5,000-で3000個限定の販売となっています。


こちらは個数の限定はありませんが、アソーテッド・チョコレートが10個入って¥3,000-。
ボックスは3段になっていますので、省スペースで何かをしまえそうですね。


こちらは小さめのボックスで仲のいいお友達にプレゼントするのにも喜ばれそうですね。
お値段は¥1,400ーとリーズナブル。カカオ40%と70%の2種類入りです。

巾着袋も生地に高級感があります。
カバンの中に小さな小物をまとめてしまえそうで、色味もシックで大人なピンクが嬉しいですね。


こちらはフレーバーズ・ローズティが陶器の入れ物に入っています。お値段は¥1,600-。
この陶器だけでも手に入れたいくらい高級感がありますね。

紅茶は白ぶどうの香りにバラの花びらがブレンドされているそうです。
店内のゲストでほとんどの方が手にとっていらっしゃいました。持ち帰る際は気をつけなければならないので、パークから帰るときに購入した方がいいかもしれませんね。

番外編・ディズニーホテル宿泊者限定のチョコレート


こちらはディズニーシー・ホテル・ミラコスタにある『ミッキランジェロ・ギフト』。
ロビーからすぐ近くにあるホテルのお土産屋さんです。


ディズニーランドホテル、アンバサダーホテル、ホテル・ミラコスタの3つのホテルでそれぞれ宿泊する際のルームキーを提示すると購入することができるそうです。
オリジナルのスペシャルトレーがついて¥4,000-。

パークのチョコレートとは違う7種類の可愛いチョコレートがとても魅力的です。
こちらは2/14までの宿泊者分まで確保されているようですが、2/15以降は在庫がなくなり次第の販売終了となるそうです。

詳しくは公式WEBの特別サイトをご参照ください。


いかがでしたでしょうか。

チョコレートの種類は今回ご紹介したもの以外にもまだまだたくさんあって、店内で全てを撮影していると他のゲストにご迷惑となりそうでしたのでボックスが可愛いものだけピックアップさせていただきました。

販売期間は明確に記載されていませんでしたが、毎年3月のホワイトデーから下旬まで販売されています。

お目当のチョコレートがある場合は、お早めにパークへ。

ちなみにランドの場合は『ワールドバザール・コンフェクショナリー』がオススメです。

それでは、皆さんも素敵なパークライフを。