TDS冬期限定アルコールドリンク、ホットワイン(赤)実飲レポ!

ライター:

hotwinered02
冬のパークには、やっぱりこれ!「ホットワイン(赤)」を紹介します!

スポンサーリンク

勇敢な船乗りたちの休息所!「バーナクル・ビルズ」

販売店舗は、アメリカンウォーターフロント、ニューヨークの港の船着き場にある「バーナクル・ビルズ」。
店名の「バーナクル・ビルズ」とは、勇敢な船乗りにつけられたあだ名を意味しているそうです。
bills02
そんな勇敢で誇り高き船乗りたちが集まる休息所であるこの店では、通年アルコールドリンクが楽しめます。いつでもバドワイザーが飲めます(笑)
フードは、「骨付きソーセージ」「ミックスナッツ&プレッツェル」。ザ・おつまみですね!!
店舗も比較的わかりやすい場所にあるためか、土日には長い列ができていることも多いです。
bills01
裏手には、桟橋「ピア33」が続いており、船着き場ならではの雰囲気を味わえます。
基本的には、立ち飲み・立ち食いスタイル。ベンチもありますが、たまには樽をテーブルにして、ちょっと一杯・・・なんてどうでしょう?
ニューヨークの港の雰囲気を味わえるこの店舗で提供されている、冬期限定アルコールドリンクを紹介します!

冬といえばコレ!冬期限定ホットワイン(赤)

hotwine02
ホットワイン(赤) 680円
販売期間:2014年12月26日~2015年3月31日

ワインって、人によって好き嫌いがありますよね。筆者は大好きです(笑)
私見ですが、白ワインは比較的くせがなくて飲みやすく、赤ワインは独特の渋みがあって万人受けするものではないのだろうなと思っています。
そんな、苦手な人は苦手であろう赤ワインを温めて作ったホットワイン。
これは、結構飲みやすいですよ!!!!!

最初湯気を吸い込むと、蒸気と一緒にアルコールの香りがぶわっと鼻孔を刺激するんですが、実際飲んでみると、それほどアルコールは気にならないです。
飲み屋さんとかで注文すると、これでもか!とシナモンを大量に加えているホットワインもありますが、これはほとんどシナモンを加えていないんですかね。非常にフルーティーで、飲みごたえがあります。
猫舌なので熱すぎるものは苦手なんですが、寒さのせいもあってか、すぐ最適な温度になりました。おかげで3分で飲み干してしまいましたが(笑)

hotwine03
温めた赤ワインの中に、シロップ漬けのリンゴとオレンジが入っています。
このリンゴが、甘酸っぱくておいしい!
ホットワインを飲みながら、マドラーで掬ってがぶり・・・とすると、ワインの渋みとマッチして、非常に美味しいです。
ワイン自体も、そんなに渋みのあるものを使っていないので、ホットワインのうちでは飲みやすいものだと思います。
2014年のクリスマスシーズンに期間限定で販売していた「ホットワイン(ロゼ)」より飲みやすい印象を受けました。
アルコール度数は、おそらく8%ないぐらい。あくまでも呑んべえ筆者の感覚です(笑)

hotwine04
桟橋から見える景色も非常に綺麗で、シーの夜景を見ながら一杯・・・とっても素敵なシチュエーションだと思います。
友人同士で雰囲気を味わうのも良ければ、大事な人とデートで使うのもアリなんじゃないですかね。
アルコールな苦手な方は、誰かとシェアするぐらいがちょうどいいかもしれないです(笑)

身体も芯から暖まる、冬期限定アルコールドリンク「ホットワイン(赤)」の紹介でした!

data/hotowine
(data)bills