【ディズニーシー・ハロウィーン】おすすめ食べ歩きフード一挙紹介!ヴィランズモチーフの楽しく美味しいグルメ

ライター:

2017年9月8日から開始した東京ディズニーリゾートの「ディズニー・ハロウィーン」。今年も賑やかなショーやグッズ、フード等で盛り上がっています。

そんな中、今年もディズニーシーではヴィランズのハロウィーンが開催中。昨年に引き続き、食べ歩きもできる、スナックやフードもヴィランズモチーフとなって登場しています。

今回はそんなヴィランズのフードを全て実食レポートでお届けします。これでアナタもヴィランズの仲間入り…?

スポンサーリンク

★ツートンギョウザドッグ

ノーチラスギャレーで販売中の「​ツートンギョウザドッグ」550円。恒例のハロウィーン期間中のヴィランズモチーフのキョウザドッグが今年も登場!

今年は鮮やかな赤と黒のツートンカラーで登場です。ホイコーローの味で、中華料理の様な味わい。

不気味なこの色、赤の部分は「紅麹」、黒の部分は「炭」で色を付けているそうです。

皮はやや厚めですが、濃いホイコーローの味と混ざるとちょうどいい感じ。見た目よりもボリュームがあるので軽い食事としてもOK。上に乗ったハートが可愛らしいですね。

中身は味噌味がベースで、たけのこやキャベツ、豚肉が入っています。

★スペシャルうきわまん(スパイシーシュリンプ&ポーク)

続いては「スペシャルうきわまん(スパイシーシュリンプ&ポーク)」500円。

昨年に続いて登場となる、期間限定のスペシャルうきわまん。今年も、スパイシーシュリンプの名の通り、ピリ辛のエビが入っています。

スパイシーの名の通り、激辛ほどではないですが、少しピリ辛なイメージ。辛いものが苦手な方や小さなお子さんは少し注意した方がいいかも。

全体的には少し厚手の皮ですが、中身のピリ辛と相まって、バランスがよく仕上がっている感じです。

まわりの皮は弾力があり、それなりのボリューム感です。できたてが熱くて美味しいので、できるだけお早めに。

 

★スパークリングミックスベリードリンク(ブラックタピオカ入り)

​セバスチャンのカリプソキッチンで販売中の「スパークリングミックスベリードリンク(ブラックタピオカ入り)」。(スーベニアコースター付き 800円)

見た目も不気味なソフトドリンク。その名の通り、ストロベリーやラズベリーなどのミックスベリーの小さな果実と黒いタピオカが入っています。

ベリー系主体で、果実の酸味があるドリンクですが、特段個性的な味ではないので、どなたでも楽しめる味だと思います。

小さな果肉が下に溜まりやすいのでよく混ぜてくださいね。タピオカは一気に吸い込むと喉に直接入ってしまう事もあるのでご注意を。

★ブラッククイニーアマン(紫イモのペースト入り)

ハドソンリバー・ハーベストで販売中の「ブラッククイニーアマン(紫イモのペースト入り)」380円。

ハロウィーンの限定パッケージに入ったクイニーアマン。フランスの伝統的な洋菓子の一つですが、菓子パンの一種として日本でもおなじみですね。

デニッシュの様に、何層にも重なった生地に紫色のアンが入った、少しボリュームのあるスナック。

「洋風あんぱん」の様な味で、見た目より甘いスナックです。見た目は小さいですが、生地がぎっしりなので、意外にボリュームがあります。ハロウィーンらしいパッケージもグッド。

★スパークリングブラックタピオカドリンク(サワーホワイト&シトラス)

ハドソンリバー・ハーベストで販売中の「スパークリングブラックタピオカドリンク(サワーホワイト&シトラス)」450円。

ハロウィーンらしく、真っ黒なタピオカがたくさん入ったソフトドリンク。サワーホワイトにシトラスが加えわった爽やかな炭酸ドリンク。

見た目よりも柑橘系の風味がある感じ。タピオカはかなり多めに入っているので、ストローで飲む時は一気に喉に入る場合もあるのでご注意を。

★ブラックティポトルタ(チーズクリーム&ブルーベリー)ティポトルタ(紫イモ)

ハイタイド・トリートで販売中の「ブラックティポトルタ(チーズクリーム&ブルーベリー)」、そして、もう一種類、「ティポトルタ(紫イモ)」各360円。

お馴染みのスナックになりつつある、ティポトルタがハロウィーンカラーで登場です。サクッとした生地の中にクリームなどが入ったスナック。意外に油分も多く、飲み物が必要かもしれません。

チーズクリーム&ブルーベリーは爽やかな酸味とクリームチーズの濃厚さ、紫イモは秋らしい甘さと香りが広がります。

★チュロス(メイプルパンプキン)

オープンセサミで販売中の「チュロス(メイプルパンプキン)」310円。

おなじみの欠かせないパークフードの代表格。今回はハロウィーンらしく、メイプルパンプキン味で登場です。

外側はカリッとサクサクした食感で、中はモチモチな生地はいつもの通り。パンプキンの味に甘いメイプルの香りが漂う定番フードです。

粉が多く、チュロスも折れやすいのでご注意を。

★ミックスベリーサンデー

続いては、港にある小さなフードワゴン、リバティ・ランディング・ダイナーで販売中の、「ミックスベリーサンデー」500円。(スーベニアカップ付き 860円)

マレフィセントの角の様な形のチョコが刺さったソフトクリームの上には、ストロベリーの果肉が入ったソースがかかっています。

コーンフレークの下には、グレープゼリーとブルーベリーのペースト、ミックスベリーの果肉も入っています。

コーンフレークは時間が経つと柔らかくなってくるので、食感の違いも楽しめます。全体的にはブルーベリーのサンデーの様なイメージ。

…以上、ヴィランズモチーフの限定フードのご紹介でした。

過ごしやすい秋の気候で、ますます食欲旺盛になるハロウィーン。どれを食べるか、又は全部食べるか…?嬉しい悩みですね。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

担当:攻略記事、イベントレポート、雑学記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。