<TDSお酒飲み比べ>ディズニーシー、七夕期間限定アルコールドリンク飲み比べ!

ライター:
名称未設定 1

15周年スペシャルイベントが開催中の東京ディズニーシーでは、2016年6月16日~7月7日まで、「ディズニー七夕デイズ」が開催中!

期間限定の同イベントは昨年までの二週間から、三週間に拡大されて開催されています。

今だけの七夕グリーティングも気になる所ですが、東京ディズニーランドにはない、ディズニーシーだけのお楽しみのアルコールドリンク。

今の七夕期間だけの限定で販売されている3種類のアルコールドリンクをご紹介します。

スポンサーリンク

ノーチラスギャレーの「フルーティースパークリングカクテル

t13

まずは、ミステリアスアイランドの「ノーチラスギャレー」で販売中の「フルーティースパークリングカクテル」。

ミステリアスアイランドのカラーとも言える、グリーンやイエローが使われたカクテルです。エリアの雰囲気にあっていますね!

t14

アルコール自体は薄めで、弱い方でも大丈夫だと思います。名前ほどフルーツ感はありませんが、さっぱりとしたさわやかなカクテルです。

上には星型にくり抜かれたパイナップルが多く乗っており、付属のスプーンですくって食べられます。ちょっとデザート感もある、さわやかなドリンクです。

「フルーティースパークリングカクテル 」¥680
販売期間:2016年6月16日 ~ 2016年7月07日

「バーナクル・ビルズ」のビアカクテル(クランベリー&エルダーフラワー)

t5

続いてご紹介するのは、アメリカンウォーターフロントにあるフードワゴン、「バーナクル・ビルズ」で販売中の「ビアカクテル(クランベリー&エルダーフラワー)」。

季節イベントでは近年のおなじみとなった「ビアカクテル」が販売されるこのワゴン。その名の通り、ビールに色々なフレーバーが入ったものなので、他のアルコールドリンクに比べるとアルコール感がやや高い雰囲気があります。

t11

ただ、味はビールよりもフルーツ感の方が高いので、女性やアルコールが苦手な方でもそれ程抵抗は無いと思います。

この「エルダーフラワー」はマスカットの様な甘い香りを漂わせるハーブの一種でもありますが、それ自体の味や香りと言うよりも、クランベリーの香りが目立つ印象です。

t12

目立たないですが、カップの底には星形のパイナップルが沈んでいます(スプーンは付きませんのでご注意を)。

甘めの爽やかなビールで、七夕のデコレーションを眺めながら飲むのもなかなかおすすめです。

ビアカクテル(クランベリー&エルダーフラワー)¥680
(※骨付きソーセージ¥370)
販売期間:2016年6月16日~7月7日

「テディ・ルーズベルト・ラウンジ」スペシャルカクテル

t2

最後にご紹介するのは、「テディ・ルーズベルト・ラウンジ」のスペシャルカクテル。

ご覧の様にブルーが基調となった鮮やかな色のカクテルは「彦星」をイメージ。そして一緒に付いてくる小さなグラスに入ったロゼワインは「織姫」がイメージされています。

そしてその「ふたつを一緒にする」という演出がなかなか面白いですね。

t4

メインのカクテル自体はワインとブルーキュラソーにレモンを加えた、すっきりとした七夕らしいカクテルです。

天の川の星の様に見える小さなカラフルなビーズの様な物は、海藻をゼリー状に固めた「海藻ビーンズ」と言うもの。

t15

特にこの時期の東京ディズニーリゾート内のレストラン等ではよく見かける食材のひとつです。

海藻ビーンズ自体の味はほとんどありませんが、可愛らしい演出です。

…以上、通常のスペシャルイベントに比べると、三週間と短い「ディズニー七夕デイズ」の期間限定アルコールドリンクでした。

短い期間だからこそ、今しか味わえない可愛らしいお酒。短冊に思いを馳せながらゆっくり味わうのもいいですよね!

なお、七夕期間とともに、ここでご紹介した以外の一部のアルコールドリンクは6月30日まで販売されているものもあります。

以前にご紹介した記事、「<TDSお酒飲み比べ>15周年のディズニーシー、爽やかなアルコールドリンク飲み比べ!」もご参照ください!