【TDS】この夏のパイレーツサマーはTDSのアルコールが本気!海賊気分で乾杯!

ライター:

東京ディズニーシーでは8月31日まで、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」 シリーズを題材とした夏のスペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」が開催中!

メインショーの「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」も気になりますが、もうひとつのお楽しみが、この夏期間限定で販売されるアルコール。海賊の夏らしく、今年は数多く登場しています。

ディズニーランドにはない、シーの特徴であるアルコール。この夏はこれまでにないくらいの充実ぶりです。そんなこの夏の期間限定のお酒を実飲レポでお届けします!

スポンサーリンク

ビアカクテル(ブラックチェリーシロップ)

まずは、「パークナル・ヒルズ」で8/31まで販売中の「ビアカクテル(ブラックチェリーシロップ)」680円。

同ワゴンに季節で登場するお馴染みのビアカクテル。今回はブラックチェリーのシロップがビール(バドワイザー)に加えられたビアカクテルです。

ブラックチェリーの甘さが濃く、ビールの苦味は控えめ。見た目よりも甘いので、少し苦手な方もおススメ。

中には2色のフルーツポッパーズが入っており、ビアカクテルには珍しく、スプーンがついてきます。

最初は底に沈んでいるフルーツポッパーズは、ビールの泡でだんだん浮かんでくるのも少し面白い、この夏限定のカクテルです。

フローズンカクテル(レモン風味)

続いては、「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」で8/31まで販売中の「フローズンカクテル(レモン風味)」680円。

その名の通り、カクテルとシェイブアイス(かき氷)が一緒になった、この夏では唯一のフローズンカクテル。海を表す様な、鮮やかなブルーと、イエローはまるで金塊を表しているかの様?

バカルディにブルーシロップとレモンのシロップが入っており、そのままシェイブアイスとして食べてもいいですが、混ぜて食べると更に爽やかなテイストに。

氷が多く、冷たさが続くので、アルコールも感じにくく、ショー待ちや飲めながら持ち歩くのもいいかも。レモンの香りにブルーシロップがほのかに香る感じ。輪切りのレモンが更に爽やかさを増してくれます。

スパークリングカクテル(ライチーリキュール)

パークの奥地、「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」で8/31まで販売中の「スパークリングカクテル(ライチーリキュール)」680円。

ライチのシロップにリキュールが加わった爽やかな夏らしいカクテル。ライチの味と香りが見た目よりも濃く、多めに入っているミントの葉が爽やかさを一層増やしてくれています。

そしてもちもち食感が楽しめるカラフルなタピオカが入っています。底に沈んでいるので吸い込む時はご注意を。

全体的にアルコール感は少なめ。弱い方でも大丈夫なくらいだと思います。

ラム・コーク

続いてはスペシャルイベント時のこうした限定アルコールの販売は少ない、「カフェ・ポルトフィーノ」で8/31まで販売中の「ラム・コーク」680円。

その名の通りラム酒とコーラが入ったカクテル。ウイスキーに似た、独特の香りのラム酒とお馴染みのコーラ。コーラ感が強いので飲みやすいです。

少しアルコールの香りは強く感じますが、あまり強くはないカクテル。添えられたライムを途中で加えると、酸味が出てまろやかな味わいになります。

途中で絞って味の変化を楽しむのがグッド。また、炭酸の泡で見えにくいですが、星型の金箔も浮かんでいますので見逃さずに。

ビアカクテル(ブルーベリー、グレープ、ブラックヴィネガー)

続いては「ニューヨーク・デリ」で、8月31日まで販売中の「ビアカクテル(ブルーベリー、グレープ、ブラックヴィネガー)」680円。こちらはパイレーツの限定メニューではないのですが、夏期間限定なので併せてご紹介。

その名の通り、「酢」が特徴のドリンク。一瞬、「酢…なの?」と敬遠してしまうそうですが、ワインの様なグレープの香りにヴィネガーのほんのり酸っぱさがいい感じにアクセントに。

実は筆者の中ではこちらが一番オススメのアルコールドリンクです。

この夏は「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」が充実!

そしてこの夏、最も気になるのが、ロストリバーデルタのアルコール。ここでは海賊のアトモスショー、「パイレーツ・キャンティーナ・フィエスタ」も行われ、注目の場所です。

そして同レストランでは2階の通常カウンターだけではなく、16時からは、1階の特設バーカウンターでも限定アルコールが販売されます。

★「テキーラトマトカクテル」680円(上の写真、左上)
テキーラとトマトジュースを使った「テキーラトマトカクテル」。トマトジュースに添えられたライムがさっぱりと。甘くないので甘いお酒が苦手な方にはいいかも。逆にほぼトマトジュースとも言えるので、嫌いな方は避けた方が無難?

★「ビアカクテル(サワーホワイト&ブルーシロップ)」680円(上の写真、右上)
サワーホワイトの爽やかな甘さが特徴。見た目と違い、果実感も。甘過ぎない爽やかさ。ビールの苦味はあまりなく、ブルーシロップの青色が鮮やかです。

★「キールロワイヤル」680円(上の写真、右下)
ワインの香りが漂うスビークリングワイン。カシスの酸っぱさが特徴。グラスで提供なので、量は少ないですが、その分少しアルコールも高めなのでご注意を。(こちらは16時から1階特設バーカウンターで販売)

★「トラウトビール」600円(上の写真、左下)
普通のビールに比べると、「濃い苦味」が特徴の黒ビール。飲んだ後に苦味が残る、ちょっと大人なビールです。(こちらは16時から1階特設バーカウンターで販売)

…以上、この夏限定のディズニーシーのアルコールをご紹介しました。今回のこの充実ラインナップ。

全てを一度で飲むのはちょっと無理なくらい。くれぐれも飲み過ぎにはご注意を…!

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

担当:攻略記事、イベントレポート、雑学記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。