人気ディナーショー「ミッキー&カンパニー」を初体験してきました!

ライター:

image
東京ディズニーランドのパレードルート沿い、ウェスタンランドエリアにあるレストラン、ザ・ダイヤモンド・ホースシュー。

昼と夜で異なるショーがあり、事前に予約をしていないと入ることが出来ない大人気レストランの一つです。

縁あって5/10の日曜日に、友人からのお誘いで初めて体験してきました!
今回は夜のショー、ミッキー&カンパニーを、グルメレポと兼ねてお届けします♪

スポンサーリンク

美味しいお料理とともに、ドリンクは飲み放題♪まずはメニューからご紹介

image
お料理は全4品。
まず席に案内されると、人数分のサラダとパンが用意されています。
そして驚いたのが、こちらのレストランはフリードリンク制なんですね。

シーではカナレットなどでフリードリンクをオーダー出来ますが、ランドにもあったことに驚きでした!

コース金額の中にフリードリンクの料金が含まれていますが、詳細については後ほどご紹介いたします。

image
ショーが始まり、内容が進むとメインのお料理が出てきます。
骨付きソーセージ、チキングリル、魚介にお野菜と、味付けもしっかりしていて見た目以上にかなりボリューム満点でした!
※画像は3人前です。

image
そして筆者の激ツボだったのが最後のスイーツ!
シェフ役で出演しているドナルドがモチーフのクレープです。

このお尻の形と言い、クリームのもふもふ感といい、、、
ドナルド好きもそうじゃない人も、思わず写真を撮ってしまいたくなる可愛さです(笑)

こちらは季節によってクリームの味が変わるそうなので、何味かはその時のお楽しみにしておくのもいいと思います。

今回はストロベリークリームでした(^_^)

お土産もついてきて価値はお値段以上!

image
お料理だけでも大満足のミッキー&カンパニー。

これにショーと、お土産のハンカチ(バンダナ)がついて来ちゃうのでお得感も増します。
写真の赤いお花は、ショーのオープニングでゲスト全員がお土産のハンカチで作ります。

初めてでもちゃんと、お花の形に、、、見えますかね?汗

ダンスに楽器演奏、摩訶不思議な出来事も!多才なミッキーに感動の連続

image
代表的な木琴とドラミングのシーン。

筆者の腕ではミッキーの華麗なスティックさばきまで写真で表現することは出来ませんでしたが、ノリノリで演奏するミッキーにゲストの視線は釘付け。

シーのBig Band Beatに似ているのかな?と思っていましたが、予想をはるかに超える動きと圧巻のパフォーマンスで会場も盛り上がっていきます。

image
ダンスに楽器演奏に多才なミッキー。
華麗なダンスを披露するミニーちゃん。
最後まで目が離せないトラブルメーカーのドナルド…(笑)

ゲストを飽きさせない演出も、ショーの構成も素晴らしいの一言。

まだ未体験の方、機会があれば是非いってみてください(^_^)

S席
大人(18歳~):4,940円
子ども(9歳以上):4,940円
子ども(4〜8歳):3,600円
子ども(3歳以下):0円

A席
大人(18歳~):4,530円
子ども(9歳以上):4,530円
子ども(4~8歳):3,190円
子ども(3歳以下):0円

B席
大人(18歳~):4,110円
子ども(9歳以上):4,110円
子ども(4~8歳):2,780円
子ども(3歳以下):0円

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、インパレポートを主に担当させていただいております、きっしーです。年パス歴5年目。ミッキー、ミニーが大好き。自由気ままに、シーズンごとのパークの楽しみ方やグルメ、時には花壇の草花などもレポートして行きたいと思います。 よろしくお願いいたします(^_^)

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。