ディズニーランド大規模開発がついにスタート!完成後のイメージ画像・動画を一挙紹介

ライター:

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログより引用

東京ディズニーランドで計画されている大規模な開発プロジェクト。

2017年4月5日、開発予定地では着工式が行われ、計画が続々と進行している様子が明らかになりました。

「美女と野獣」エリアをはじめとする開発後のイメージ動画も公開になったので、あわせてご紹介します!

スポンサーリンク

着工式にはミッキーやミニーも登場!

2017年4月5日、開発予定地では大規模開発の着工式が行われました。

株式会社オリエンタルランドの上西京一郎 社長兼COOが登壇し、プロジェクトのスタートを宣言したとのこと。

同じく着工式にはミッキーとミニーも出席しています。

開発後の新しいイメージ画像や動画も公開に

東京ディズニーランドの大規模開発は、2020年春のオープンを目指し、750億円かけて行われます。

完成後には、現在のファンタジーランドとトゥモローランドのエリアに、

・「美女と野獣」エリア
・ライブエンターテイメントシアター
・「ベイマックス」のアトラクション
・ミニーのグリーティング施設
・ポップコーン専門店

…などがオープンします。

Youtubeの公式アカウントからは、イメージの動画が公開になりました。

イメージの画像は昨年から公開になっているものが主ですが、新しい画像も数枚加わっています。

プレスリリースより引用

プレスリリースより引用

プレスリリースより引用

プレスリリースより引用

プレスリリースより引用

プレスリリースより引用

今後も開発に向けて変化が

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログより引用

着工式が行われた開発予定地ですが、写真の位置関係から見るとグランドサーキット・レースウェイの跡地でしょう。

グランドサーキット・レースウェイは開発のため、2017年1月11日をもってクローズしました。

現在は壁で覆われていますが、壁の向こうでは2か月半に渡って取り壊し作業が行われていたということですね。

写真の奥に見えるロケット型のアトラクション「スタージェット」も、2017年10月10日をもってのクローズが決まっています。

同じく、トゥモローランドにある食べ歩きスウィーツのお店「スペースプレース・フードポート」と、

チュロスのお店「ライトバイト・サテライト」も10月10日クローズです。

慣れ親しんだお店やアトラクションのクローズは寂しいですが、残り半年程度ありますので今のうちにたくさん利用しておきたいですね!

【参考および画像引用】
【ニュース!】東京ディズニーランドの大規模開発プロジェクト始動!│【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ
【本日、起工式を開催!】東京ディズニーランド 大規模開発│【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ</a>東京ディズニーランド® 大規模開発 起工式を開催 いよいよ本日よりプロジェクト始動

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。