【解説】ディズニー、2017年夏から4種類の新作ショー・パレードが登場!それぞれ解説します

ライター:

プレスリリースより引用

2017年の夏、東京ディズニーリゾートでは新しいショーやパレードが4種類スタートします。

夏の期間限定の散水型ショーは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両パークで新作が公演されます。

さらに、「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」のリニューアルや、ダッフィーの新しいお友達”ステラ・ルー”の登場する「ステップ・トゥ・シャイン」(TDS)など、長期間楽しめるエンタメもスタート。

夏の思い出作りにぴったりな4つのショーを、それぞれご紹介します!

スポンサーリンク

1. 夏のTDSはパイレーツ一色に!

プレスリリースより引用

東京ディズニーシーの夏イベのテーマは「ディズニー・パイレーツ・サマー」。

メディテレーニアンハーバーでは、散水ショー「パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”」が公演されます。

登場するのは、ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのキャプテン・ジャック・スパロウとキャプテン・バルボッサ。

2人の大迫力の戦いが、大量の水や炎と共に繰り広げられます。

パークのショーに毎回出演するミッキー達は今回は登場しません。海賊ならではの、例年以上にかっこいい要素の強いショーになるでしょう。

公演時間:約 20 分(1 日 3 回公演)
出演者数:約 80 人

夏の期間中は、TDS園内全体がパイレーツ仕様になるため、恒例のスペシャルグッズや、一緒に写真が撮れるフォトロケーションが登場します。

レストラン「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」では、16時以降限定で楽しめる限定メニューやアルコールドリンクも登場します。

期間は、8月31日までです。

2. TDLでは夏祭りの新ショーがスタート!

2016年夏公演の彩涼華舞

東京ディズニーランドの夏イベのテーマは、例年に引き続き「ディズニー夏祭り」。

和風な夏祭りの雰囲気は残しつつも、新たに登場するのが「燦水!サマービート」です。(※「燦水」の読み方は「さんすい」)

「燦水!サマービート」では、大小5台のフロートに乗ったディズニーの仲間たちがシンデレラ城の周辺に集まり、和楽器でアレンジされたディズニーソングにあわせて盛り上がります。

近年はミッキー達が様々なチームに分かれ、ダンスバトル形式で進行されていましたが、今回はみんなで一緒に盛り上がれるスタイルとなりそうです。

公演場所:キャッスル・フォアコート、
およびプラザ内パレードルート
公演時間:約 20 分(1 日 3 回公演)
出演者数:約 65 人

<出演キャラクター>
ミッキーマウス、ミニーマウス、プルート、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、マックス、チップ、デール、クラリス

開催場所がシンデレラ城周辺のキャッスル・フォアコートなので、今年も中央鑑賞エリアは抽選で、パレードルートは自由に鑑賞できる方式となるでしょう。

こちらも、期間は8月31日までです。

3. TDLの夜のパレードにアナ雪が登場!

プレスリリースより引用

「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」も、夏イベ開始である2017年7月11日にリニューアルされます。

4度目となる今回のリニューアルでは、アナとエルサを載せた氷のお城のフロートが初登場。

『シンデレラ』のユニットでは、シンデレラを乗せたかぼちゃの馬車のフロートや、プリンス・チャーミングを乗せた舞踏会のフロートがリニューアルされます。

現在、強風時などにはフロートの高い位置にいるフェアリーゴットマザーが出演できない日も多いですが、リニューアル後は改善も期待できるかもしれません。

さらに、2011年7月に終了になった『美女と野獣』のフロートもLED照明になって再登場。

実写版の映画や、数年後は「美女と野獣」のエリアもできるので、ますます親しまれるフロートになりそうです。

これらのリニューアルは夏限定ではないので、秋以降も継続して楽しめます。

4. TDSドックサイドステージに「ステラ・ルー」が登場!

プレスリリースより引用

先日も情報をお届けしましたが、ダッフィーの新しいお友達”ステラ・ルー”が登場するショー「ステップ・トゥ・シャイン」も2017年夏スタートです。

ショーではミッキーとダッフィーが、ダンサーになりたいステラ・ルーの夢を応援するため、ダンスショーを開催します。

グリーティングショーなので、ステラ・ルーはもちろん、ミッキーやミニー、ダッフィーの仲間たちと触れ合えるシーンもあるとのこと。

会場は「テーブル・イズ・ウェイティング」を公演していたアメリカンウォーターフロントのドックサイドステージ。

「ステップ・トゥ・シャイン」の公演期間は夏イベ開始の7月11日から、2018年の3月19日までです。

4つの系統の異なるショー。どれを見る?

2017年夏からスタートする4種類のエンターテイメントをご紹介しました。

新作が多く、7月や8月に入園予定のある人はどれを見ようか迷ってしまいますが、同じディズニーのエンタメでも系統が少しずつ違います。

実写のかっこいいパイレーツが好きなら「パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”」を、ミッキーやミニーが見たいなら「燦水!サマービート」を、

プリンセスが好きなら「東京ディズニーランドエレクトリカルパレード・ドリームライツ」を、ダッフィーやステラ・ルーに会いたいなら「ステップ・トゥ・シャイン」を検討してみてはどうでしょうか。

年パスの人や余力のある人は、それぞれのショーやパレードの特徴を見比べてみてもおもしろいですね!

【参考および一部画像引用】
夏の東京ディズニーリゾート®