2016年夏ディズニーの詳細が発表!散水ショーや新レギュラーショー、限定パスポートなど注目の4要素を解説

執筆者:

トロピ
2016年7月9日からスタートする、東京ディズニーリゾートの夏イベントの詳細が発表になりました。東京ディズニーランド、ディズニーシーのスペシャルイベントに加え、新レギュラーショーもスタートします。

ディズニーの夏イベ期間をお得に楽しめる「夏5ウィークデーパスポート」の情報もあわせてお届けします。

スポンサーリンク

恒例の散水イベントや新ショーの開始、お得なパスポートも販売

2016年夏の東京ディズニーリゾートの目玉要素は大きく4つ。

・TDSハンガーステージで新レギュラーショー「アウト・オブ・シャドウランド」がスタート(7月9日~)

・TDSでは散水ショー「ミニーのトロピカルスプラッシュ」を公演。キャラクターや衣装、音楽がチェンジ(7月9日~8月31日)

・TDLでは城前で散水ショー「彩涼華舞(さいりょうかぶ)」を公演(7月9日~8月31日)

・平日17時以降、4400円で入園可能な「夏5ウィークデーパスポート」が販売(利用可能期間:7月19日~8月31日)

以下に詳しく紹介・解説します。

ハンガーステージで新ショーがスタート!鑑賞は抽選方式

「アウト・オブ・シャドウランド」の看板がすでに出ています

現在すでに「アウト・オブ・シャドウランド」の看板がすでに出ています

まずご紹介するのは、ロストリバーデルタのハンガーステージで新たに始まる新ショー「アウト・オブ・シャドウランド」です。

2015年の4月に終演した「ミスティックリズム」の後続ショーとなります。

「アウト・オブ・シャドウランド」はプロジェクションマッピングの技術と18人の出演者によるエンターテイメントであることが発表されており、内気な主人公の少女メイが繰り広げるハンガーステージ書き下ろしのストーリーであることが明かされています。

なお、「アウト・オブ・シャドウランド」の鑑賞は抽選形式になるようです。

スマートフォンのアプリか、ビリエッテリーア(メディテレーニアンハーバーのゴンドリエ・スナック横。現在ビッグバンドビートの抽選も行われている場所)での抽選が必要となるようです。

TDS「ミニーのトロピカルスプラッシュ」ではホセ・キャリオカとパンチートも登場!

夏

東京ディズニーシーでは、トロピカルなフルーツをテーマにした夏のスペシャルイベント「ディズニー・サマーフェスティバル」が開催されます。

2013年から公演され、人気を集めているディズニーシーの夏の散水ショー「ミニーのトロピカルスプラッシュ」は今年も公演。

今年からは、フィナーレにホセ・キャリオカとパンチートも登場するとのこと。二人はロストリバーデルタで会うことができるので、ロストリバーデルタをテーマにしたこのショーにぴったりですね。

また、カーニバルクイーンに扮したミニー、デイジー、クラリスの衣装がより華やかに変更になるほか、音楽も変わります。

ゲスト参加パートの「バナナダンス」は毎年人気を博していますが、今年はまた新しい「バナナダンス」が登場するようです。

公演回数は1日3回。15周年イベント開催中ということもあり、15周年のショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」も公演されるので、メディテレーニアンハーバーはいつも以上に賑やかになりそうです。

公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演回数:1 日 3 回(日中)
公演時間:約 20 分

TDLでは城前ショー「彩涼華舞」がスタート!ミッキーたちが4つのグループに分かれて夏祭り

IMG_9009

東京ディズニーランドでは、夏のスペシャルイベント「ディズニー夏祭り」が開催されます。

目玉となるのは、シンデレラ城前とキャッスル・フォアコート周辺で行われる「彩涼華舞(さいりょうかぶ)」。

フロートに乗ったミッキーたちがお祭りの山車のようにパレードに登場し、水をまきながらキャッスル・フォアコートに集合する形式とのことなので、ショーの名称は変更になっているものの昨年・一昨年と公演された「雅涼群舞」と似たショーになることが予想されます。

今年はダンス合戦ではなく、4つのグループに分かれたディズニーキャラクターたちが1つのチームになり「みんなで」夏祭りをする内容になります。

チーム編成は以下のとおり。

お城の前の中央鑑賞エリアで鑑賞するには、今年も抽選が必要とのこと。スマホの抽選アプリが登場してから初の夏イベとなるので、暑さ対策のためにも上手に活用したいですね。

公演場所:キャッスル・フォアコート
およびプラザ周辺
公演回数:1 日 3 回公演(日中)
公演時間:約 20 分

その他、両パークの夏のスペシャルイベント関連では、恒例のダッフィーを含む季節のグッズや、スペシャルメニュー、リゾートラインの限定フリーきっぷ、バケーションパッケージなども登場予定とのことです。

平日17時以降は4400円で入園できる「夏5ウィークデーパスポート」も発売

IMG_6614e

東京ディズニーリゾートでは、平日の17時以降、どちらかのパークにお得に入園できる「夏5(ナツゴ)ウィークデーパスポート」も販売されます。

利用可能期間は、7月19日(火)~8月31日(水)。上記で紹介した両パークの夏イベ開始日はは7月9日(土)となっており、開始時期に若干違いがあるためご注意ください。

価格は大人・中人・子人均一料金の4400円。

東京ディズにリゾートのチケット販売窓口やEチケット、ディズニーストア、コンビニなどでも5月19日(木)から購入可能です。

なお、「夏5ウィークデーパスポート」期間中は「アフター6パスポート」の販売はないとのこと。

17時から入園可能なので夏限定のショーは鑑賞できませんが、ランドの「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」や「ワンス・アポン・ア・タイム」、シーの「ファンタズミック!」といったレギュラー要素に加え、夏仕様のデコレーションやグッズ、スペシャルメニューも楽しめます。

日も長い季節なので、涼しくなり始める夕方からたっぷり楽しみたいですね。

抽選対策はますます重要に。ショー抽選アプリの活用や事前の下調べをお忘れなく

以上、夏の東京ディズニーリゾートに関する4要素をご紹介しました。

夏休みの期間なので、久しぶりにインパークするという方もいらっしゃるでしょう。

「アウト・オブ・シャドウランド」や「彩涼華舞」をはじめ、ますます抽選の必要なエンタメが増えてきています。

熱中症対策に加え、抽選場所の確認や、スマホアプリのインストールなどの準備もどうぞお忘れなく!

【関連】
【ディズニー】便利!ショー抽選アプリのレビュー:使い方から従来の抽選機との違いまで徹底解説

【参考】
夏を満喫できる楽しいコンテンツがいっぱい!夏の東京ディズニーリゾート®
平日午後 5 時からたっぷり遊べるパスポート東京ディズニーランドⓇ/東京ディズニーシーⓇ「夏5ウィークデーパスポート」発売のお知らせ