なぜ?ディズニーランド・シーへの入園者、過去最多の6つの理由

ライター:

オリエンタルランドは昨日、ディズニーランドとディズニシーの2パーク合計の入園者数が6億人を超えたと発表し、また、昨年度である2013年度の入園者数が過去最高であったと発表しました。

スポンサーリンク

人気が衰えることの知らないディズニーランド・シーですが、昨年度は前年度に比べ約4000万人も増え、過去最高記録となりました。

なぜ2013年度が好調だったのでしょうか?理由は以下の6つ。

1.30 周年アニバーサリーイベント「ハピネス・ イズ・ヒア」の実施
2.2パークでの季節ごとのイベント(イースター、夏祭りやハロウィーン、クリスマスイベント)の成功
3.新アトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」スタート
4.30周年ということで入園する人が増加
5.雨天日が例年より少なかった
6.国内旅行・レジャー需要の高まり

30周年が終わった今、今年度のカギを握るのはスペシャルイベント、アトラクションになります。ジャングルクルーズのリニューアルや、ショーの刷新、ディズニーウォークなど、様々なイベントが予定されていますが、今年度もますます楽しみですね!

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

かのん

TDRハック管理人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。