ディズニー映画初!アカデミー賞 『アナと雪の女王』がアニメ賞受賞

ライター:


3月2日、アメリカのハリウッドで第86回アカデミー賞授賞式が行われ、長編アニメ賞に『アナと雪の女王』が選ばれました。

スポンサーリンク

トイストーリーやニモといったピクサー作品ではないディズニー映画が長編アニメ賞を受賞するのは今回が初めて。宮崎駿の『風立ちぬ』をおさえての受賞でした。

ディズニー映画の最高傑作とも言われる『アナと雪の女王』。ディズニー映画の伝統でもあるミュージカルをベースとしたアニメーションで、興行収入は10億ドルを突破。『美女と野獣』『アラジン』『リトル・マーメイド』といった名作を生み出してきたディズニーアニメーションならではのハートウォーミングな映画です。

日本ではホワイトデーの3月14 日(金) ロードショー開始です。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

かのん

TDRハック管理人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。