<注意>舞浜駅でカップルによるパスポート売買詐欺が発生。巧妙な手口に騙されないで

ライター:
ディズニー

昨日、ディズニーリゾートの最寄駅である舞浜駅で、パスポートの売買詐欺が発生したようです。

ディズニーのパスポートを使った売買詐欺の手口は?

ホーム階のエレベーター2台

・舞浜駅でTDRへ向かおうとしていたところ、カップルにいきなり声をかけられ、「有効期限が明日なので、チケット買いませんか」と株主優待券の売買を提案される。1枚5000円での取引であった模様。

・カップルは、何かあったら電話するよう、電話番号を知らせてきたようです。

・いざゲートを通過しようとしたら、購入した株主優待券はまさかの「使用済み」。5000円の被害に遭ってしまった模様。

株主優待券に関して、使用済みなのかが見た目で判断できないため、こういった詐欺が横行してしまいます。優待券は譲渡が禁止されていますが、現地でのこういった詐欺に加え、オークションサイトでも同様の詐欺が見受けられます。

こうやってチケットを売るほうは、「使用済みでないとは言っていない、買う方は使用済みを了承していると思っていた。コレクターアイテムとして価値があると判断した」と考えているのかもしれません。

どちらにせよ、こういったパスポートは「使用済みかどうか見た目では判断できない」ということを覚えておくといいですね。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

かのん

TDRハック管理人です!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。