来月リニューアルのTDLエレクトリカルパレード、フロートはどう変わる?

ライター:

IMG_5768
来月7月9日からリニューアルとなる、TDLの夜のパレード「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」。リニューアル対象となる8台のフロート(山車)が発表となりました。

『塔の上のラプンツェル』を題材としたフロートの新規追加や「ピーターパンの海賊船」フロートの一新など、これまで告知されていた情報に加え、ドナルドなど一部のキャラクターのコスチューム変更も明言されています。
どのフロートがどのように変わるのか、現行バージョンと比較しながらご紹介します。

スポンサーリンク

【新規】ラプンツェルのフロートが追加!

Eパレラプンツェル2
今回のリニューアルの一番の目玉は、『塔の上のラプンツェル』を題材としたフロートが新たに加わることです。
フロートには、映画の中でも印象深いランタンやラプンツェルの魔法の髪、黄金の花などがデザインされています。

光の騎士がブルーフェアリーを先導!小道具もリニューアル

オープニング
今回のリニューアルで変更となる一つ目のフロートは、エレクトリカルパレードの先頭を担うブルーフェアリーと光の騎士です。

現在はブルーフェアリーに光の騎士が続く順番となっていますが、リニューアル後は光の騎士が先頭を飾ります。
また、ブルーフェアリーの羽の輝きがいっそう増し、ティアラや杖などの小道具も新しくなるとのことです。

船全体で表現力がアップ!ピーターパンの海賊船

IMG_5805
続いては、昨年からリニューアルが予告されていた「ピーターパンの海賊船」のフロート。
現在はピーターパン、ウェンディ、フック船長、スミーが乗船しています。

リニューアル後の新しい船の帆には、嵐の中を進む海賊船の様子や、ピーターパンとフック船長が戦う姿などが浮かび上がります。
ティンカーベルの粉で船全体が飛び立つ様子も追加されるようです。

スモールワールドのユニットは全体がより華やかに!

船
パレードのフィナーレを飾るスモールワールドのユニットは、後半の4台のフロートがまとめて新しくなります。

1台目のフロートは、「ショーボート」。現在ドナルド、デイジー、三匹のこぶたが乗っているフロートです。リニューアル後は蒸気船全体が輝きを増すほか、ドナルドとデイジーのコスチュームが「古き良き時代の船旅」をイメージしたデザインに変更されます。

IMG_5865

蒸気船に続くのは、チップとデールが乗車している「エアシップ」(飛行船)フロートです。こちらのフロートもより強く輝くようになるほか、チップとデールも「パイロット」をイメージした新たな装いになります。

ムーン

続いて、現在リロ、スティッチ、ピノキオ、ゼペット、ジミニークリケットが乗っているフロート「ザ・ムーン」。リニューアル後は羊やヤギ、小鳥などの装飾が新たに加わります。

IMG_5879

リニューアルされる最後のフロートは「ザ・サン」。パレードの中では、ホセ・キャリオカ、パンチート、プルート、マリーらディズニーキャラクターが乗船する最後のフロートです。こちらもフロートの装飾が変更になり、大きなキリンが新たに加わるようです。

リニューアル後は、よりキラキラと輝く夜のエンターテイメントになりそうですね。

現行バージョン最終日は7月5日!休止期間にご注意を

ドナデジ
7月9日に新しくなるエレクトリカルパレードですが、リニューアル前の3日間(2015年7月6日~8日)は休止期間となります。

リニューアル準備のためだと推測されますが、そのことを踏まえると現行のパレードの公演が予定されている最終日は7月5日(日)です。雨の多い時期なので、キャンセルにならないことを願ってやみません。

この期間でのインパークを計画されている方や、現行パレードの見納めを予定されている方は十分注意してお出かけくださいね。

【参考および一部画像引用】
「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」が7月9日(木)からリニューアル│【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。