新浦安エリアに第4のディズニーホテルが登場!2016年6月オープン予定

ライター:

ディズニーセレブレーションホテル
新浦安エリアに新しいディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」が登場することが明らかになりました。オープンは2016年6月。
宿泊に特化した比較的リーズナブルなディズニーホテルとなるようです。

スポンサーリンク

日本で4番目のディズニーホテルが新登場!

2016年6月にオープンする「東京ディズニーセレブレーションホテル」は、新浦安エリアにある「パーム&ファウンテンテラスホテル」を活用した新たなディズニーホテルとなるようです。

客室やロビー、中庭などには東京ディズニーランドとディズニーシーをイメージした装飾が施されるほか、ディズニーショップも併設されるとのこと。

ディズニーアンバサダーホテル、ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテルに続く第4のディズニーホテルになりますが、宿泊に特化させることで既存のホテルよりもリーズナブルな価格で利用できる見込みとなるようです。

具体的なオープン日、宿泊料金、予約開始時期などは未定になっています。宿泊特典なども特に発表になっていません。

既存のパーム&ファウンテンテラスホテルを活用。パークまでは車で15分程度

「東京ディズニーセレブレーションホテル」は、既存の「パーム&ファウンテンテラスホテル」にテコ入れした形でオープンします。

新ディズニーホテルのオープン後も、現在に引き続きブライトンコーポレーション(既存の3つのディズニーホテルを運営するミリアルリゾートホテルズの100%出資の子会社)が経営・運営していきます。

パーム&ファウンテンテラスホテル
(パーム&ファウンテンテラスホテル 公式サイトより)

「パーム&ファウンテンテラスホテル」は、舞浜駅からシャトルバスで15分程度、新浦安駅から東京ベイシティバスで10分~15分程度の場所にあり、既存のディズニーホテルよりはやや離れた立地になっています。

宿泊特化型のホテルになるのも、一日にパークとホテルを何度も行き来するのは少し時間がかかるからといえるでしょう。

パーム&ファウンテンテラスホテルは現「ファウンテンテラスホテル」と、現「パームテラスホテル」の2棟から構成されています。それぞれの棟の新しい名称は未定ですが、新ホテルとしてオープン後も2棟の形式を継続するそうです。

「ファウンテンテラスホテル」の棟は2016年2月27日にクローズし、同年6月にオープン予定、「パームテラスホテル」の棟は2016年6月1日にクローズし、2016年秋にオープン予定となっており、改装工事も2つの棟があることを活かして時間差で行われます。

これまでのディズニーホテルとは異なる立地、異なるコンセプトでオープンする「東京ディズニーセレブレーションホテル」。続報に期待です。

【参考および画像引用】
新浦安エリアにおける 東京ディズニーセレブレーションホテルの開発について