【TDR】新ショー登場!年度替わりでアトモスフィアショーが入れ替え。3つの新ショーを紹介します

ライター:

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログより引用

2017年4月1日より東京ディズニーリゾートの各パークで、新しいアトモスフィア・エンターテイメントが始まります。

新たに登場する3つのショー内容と、2016年度をもって終了となる演目をご紹介します。

スポンサーリンク

新たに加わる3つのショーを紹介

2017年4月1日からは、東京ディズニーランドに2種類、東京ディズニーシーに1種類のアトモスフィア・エンターテイメントが加わります。

アトモスフィア・エンターテイメントって?
東京ディズニーランドや東京ディズニーシーで公演されている、アトモスフィア・エンターテイメント。

パーク内の各エリアに、シンガーやダンサーなどのパフォーマーが突発的に現れ、ミニショーが始まります。

時には私たちゲストや、ディズニーのキャラクターも登場して、出演者と近い距離で楽しめるエンターテイメントです。

1)トゥモローランドで会える「ロボ・アストロ」

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログより引用

東京ディズニーランドのトゥモローランドには、「ロボ・アストロ」が登場します。

彼らは、宇宙平和のために開発されたロボットの宇宙飛行士。

ダンスや音楽でゲストを楽しませながら、ロボット宇宙飛行士としての訓練をこなします。

開催場所:トゥモローランド
公演回数:1日5~6回
公演時間:約20分

2)アドベンチャーランドで会える「ジャングリズム」

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログより引用

同じく東京ディズニーランドのアドベンチャーランドでは、「ジャングリズム」がスタートします。

ジャングルが大好きな3人組が陽気なサルたちに扮して登場し、打楽器に合わせて力強いパフォーマンスを楽しませてくれます。

途中には”思いがけない仲間も参加”することが明かされており、ディズニーキャラクターも出演することが推測されます。

アドベンチャーランドには普段、ジャングルブックの仲間や、ホセ・キャリオカとパンチートなどが遊びに来ています。

今回は陽気なサルに扮したパフォーマーが登場するそうなので、「思いがけない仲間」はジャングルブックのモンキーでしょうか…?

開催場所:アドベンチャーランド
公演回数:1日5~6回
公演時間:約20分

3)アメリカンウォーターフロントで会える「ダイヤモンド・シスターズ」

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログより引用

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントでは、「ダイヤモンド・シスターズ」が始まります。

登場するのは、ニューヨークで活躍中の2人組のタップダンサーを連れたエージェント。

彼は2人のタップダンサーに見合うシンガーを求めて、メンバー探しのオーディションを始めます。

私たちゲストは、声やリズム間をチェックしてもらいながら、一緒に盛り上がって楽しむ内容です。

開催場所:アメリカンウォーターフロント
公演回数:1日5~6回
公演時間:約20分

年度末で終了するショーも…

ジャングル・サウンデュオ

4月から上述の新ショーが開始されますが、2016年度をもって終了するアトモスフィア・エンターテイメントもあります。

東京ディズニーランドでは、
・「ジャングル・サウンデュオ」
・「ジュニア・ヒーローズ」
・「トゥーンタウン・サウンドメーカー」が、

東京ディズニーシーでは、
「キッチンビート」が終了となります。

これまでのショーが見られなくなるのは少し残念ですが、アトモスフィアショーは小規模で突発的なショーだからこそ、入れ替えがやりやすいメリットもあると思います。

遊びに行くたびに新鮮な気持ちで楽しめるのも、出演者との距離が近いアトモスフィアショーでは大切な要素。

新しいショーにも期待したいですね。

【参考および一部画像引用】
ゲストが参加して盛り上がることができるショーが 2017年4月1日(土)より新たに3種類スタート!