2015年度の年パスデザイン発表!3月中に引換券を購入してお得にゲットしよう

ライター:

5_20150313134155853
2015年度の年パスデザインが発表になりました。新デザインのほか、今なら年パスをお得に購入できる引換券をご紹介します。

スポンサーリンク

新年度のデザインは?

新たに発表になった年パスのデザインは以下の通り。

・東京ディズニーランドのみ:スティッチ
・東京ディズニーシーのみ:アリエル
・2パーク共通:ミッキー(実写)、ミニー(実写)、ミッキーと仲間たち(イラスト)の3種類から選択

5_20150313134155853

ディズニーランド単独の年間パスポート(単パス)のデザインはスティッチ。星や宇宙船なども見受けられ、7月17日にグランドオープンを迎える新アトラクション「スティッチ・エンカウンター」を連想させるデザインになっています。

一方、ディズニーシーの単パスのデザインはアリエル。セバスチャンやフランダーの姿も見えます。背後にはアリエルのお父さん「トリトン王」も描かれており、4月24日にスタートする新ミュージカルショー『トリトン王のコンサート』をモチーフにしていると考えられます。

さらに、2パーク共通のデザインは、今年も3種類の中から選択可能。3種類とも共通してピンク色のベースにシンデレラ城やプロメテウス火山が描かれており、違うのはキャラクターの部分。

1つめは実写のミッキー、2つめは実写のミニー、3つめはイラストのミッキーと仲間たちです。イラストバージョンでは、ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィー、プルートが描かれています。

2014年度は年パス購入者に限定パスケースのプレゼントがありましたが、今年はそのような購入特典はないようです。

また、今回発表されたデザインは、2015年4月1日(水)から2016年3月31日(木)までの購入で適用されます。

3月いっぱいまでなら「引換券」でお得に購入可能

TDRのパークチケットは、4月1日に値上げされます。年パスも値上げ対象で、大人の共通パスポートは86,000円(4000円アップ)、単独パスポートは5,9000円(6000円アップ)となります。

今回発表になったデザインは4月1日以降に作成した場合に適用となるので、普通だと値上がり後の価格で購入しなければなりません。

しかし、来年度の年パス購入が決定している場合には、3月中に「引換券」を購入することで、値上げ前の価格でお得に年パスを入手できます。

引換券とは、年パスの料金を前払いできるシステム。後日パークで引き換えると、本人確認のための写真撮影をし、年パスが入手できます。

引換券の購入時点では、身分確認や写真撮影等はされないのでプレゼントにもおすすめです。

ランド年パス作成所

引換券はランド・シー両パークやイクスピアリのほか、日付指定チケットの取り扱いのある全国のディズニーストアでも購入可能です。

引換券自体の有効期限は発行日から6ヶ月間。そのため、3月末までに引換券を購入しておけば、9月までは値上げ前の価格で来年度の年パス入手が可能です。 9月までに更新・新規作成する予定のある方は利用してみるといいかもしれませんね。

引換券を使って作成した年パスの有効期限は、写真撮影をし年パスを受け取った日から1年間。引換券購入日から1年というわけではないので、その点もうれしいですね。

いつでも好きなときに来園できる年間パスポート。パークの魅力を思う存分堪能してみてはいかがでしょうか。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。