【ミラコスタFTWレポ⑦】結婚式の招待状の打ち合わせレポート!第1回打ち合わせ始まる

ライター:


2017年11月。夢であった、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでの挙式、披露宴が決定いたしました。
婚礼4ヶ月前を控え、担当のプランナーさんが決定し、本格的に、挙式、披露宴での準備が始まります。今回は、第1回目の打合せの内容をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

担当プランナーさんの決定連絡は突然に……

婚礼4ヶ月前を間近に控えたある日、私の携帯にブライダルサローネから電話がかかってきました。その時、ちょうど取り込んでいた為、電話に出ることができませんでしたが、新郎には先に連絡が入っていたようで、Sさんという女性に決まったとの事。


その日の夜、オンラインプランニング(成約者とブライダルサローネをつなぐWebサイト。詳しくは、こちらの記事をお読みください)を開くと、今までなかったTALK機能(赤く○がついています)が使えるようになりました。

何度かTALKのやり取りをして、第1回目の打ち合わせの日程を、プランナーさんと調整いたしました。
電話のやりとりだと、お互いの都合がつかないとすぐに応答いただくことが難しいので、TALK機能は大変便利な機能です。

加えて、TALK機能は、テキストのみではなく、Microsoft officeで作成した、Word、Excel及びPDFファイルも添付できますので、実際に、招待客リストの確認のため、プランナーさんにリストをPDFファイルにして送信したところ、送信する直前に、確認のためのメッセージも表示され、誤送信を防ぐことができました。

(ただ、欲を言えば、jpegデータが添付できるといいのですが……)

打ち合わせ回数について


東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにおいて婚礼を行う場合、婚礼約4ヶ月前に担当プランナーさんが決定し、以下の様な流れで婚礼の日を迎えます。

○婚礼4ヶ月前  担当プランナーの決定

○婚礼4ヶ月前から3ヶ月前 第1回打ち合わせ
第1回打ち合わせでは、主に「招待状」について打ち合わせを行います。後ほど詳しく紹介します。

○婚礼2ヶ月前 第2回打ち合わせ
挙式スタイルの確認、料理、装花、写真撮影やビデオ撮影の内容、引出物の決定など、挙式、披露宴に必要な中核部分の打ち合わせを行いますので、打ち合わせ時間が6時間以上(!?)かかるカップルもいるそうです。

○婚礼1ヶ月前 最終打ち合わせ
この時期になると出席者も確定しているので、席次や料理、引き出物等の確認、最終見積書の作成のための打合せをおこないます。婚礼の10日前までに、最終見積書から手付金20万円を差し引いた額を振り込んで手続完了となります。
また、司会者との打ち合わせもこの時期に行います。披露宴の演出等、最終的に色々詰めていくのもこの時期ですね。

その他に、婚礼約6週間前より、新婦が身につけるベールやグローブ、ティアラやイヤリングなどの小物打ち合わせ、婚礼当日のヘアメイクのリハーサルも行えます。
こうして、約4ヶ月前から挙式、披露宴の準備を着々と進めていき、当日を迎えます。

ホテルオリジナルの招待状のデザインにはどんなものがあるの?

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの結婚式の招待状のオリジナルデザインは、なんと全部で10種類もあります。

ピアッツァ(カラー&レッド、カラー&グリーン)


東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの披露宴エリアの壁画がモチーフになっているピアッツア。紙芝居の様に、ご案内が入っていますので、個性的で若い方に人気の様です。

ピアッツァ(セピア&レッド、セピア&グリーン)


前述のピアッツァのセピア版。紙芝居の様な招待状ではなく、二つ折りにたたまれたご案内状が入っており、セピア色がどこか懐かしい雰囲気の漂う招待状です。

ゴンドラ


ドレスアップしたミッキーマウスとミニーマウスが描かれた本状を、透かし加工されたシルバーのカバーに差し込むとヴェネツィアン・ゴンドラに乗っている様に見える招待状。
オプションのセレナータ・イン・ヴェネツィアン・ゴンドラを利用する方だけでなく、シンプルな招待状を好むカップルにも人気なのだとか。

アンティーク


正装したミッキーマウスとミニーマウスが、ホテルミラコスタの車寄せから馬車に乗ろうとしているデザイン。担当のキャストさん曰く、ホテルオリジナルの招待状では一番人気とのこと。

フローズンドリーム


雪の結晶、ティアラなど、ディズニー映画『アナと雪の女王』の世界観が詰め込まれた招待状。ホテルオリジナルの、アナやエルサのドレスにした時、トータルコーディネートできそうです。

ディズニー・ディ・クオーレ


披露宴プログラムのディズニー・ディ・クオーレを利用する方のみが送ることができる特別な招待状。招待状を開くと、この披露宴プログラムでしか見ることができないコスチュームに身を包んだディズニーの仲間たちが描かれていて、大変可愛らしい招待状です。

マーブル(ピンク、グリーン)


ところどころに、ミッキーマウスとミニーマウスがキスをしている横顔のシルエットが箔押しされており、送付する時に、添付の帯を使って送ります。シンプルさの中にも、格調の高さがチラッと伺える招待状なので、こちらもアンティーク同様、人気の招待状だとか。

1通あたりの価格は、マーブル(ピンク、グリーン)のみ620円(税込)で、他のデザインは730円(税込)です。
どの招待状も、ディズニーモチーフがふんだんに盛り込まれているので、手に取るゲストの方も思わず笑顔になりそうな招待状。

招待状のデザインについては、年に数回実施されるブライダル・ドリーム・プレビューで確認することができますが、詳細の中身や各種付箋については、成約後、担当プランナーの方に申し出れば、ペーパーアイテムのアルバムを見ることは可能です。

また、それぞれのデザインには招待状の他に、席次表、席札、メニュー表といった披露宴当日に利用するペーパーアイテムもありますので、ペーパーアイテムで統一感を出すのも素敵ですね。

いよいよ第1回打ち合わせへ


第1回目の打ち合わせは、主に、招待状に関することを一通り決めていきますが、その前に、婚礼の日時の確認や、成約時に宿題として渡されていた婚礼イメージのヒアリングシートの確認から始まりました。


担当のプランナーさんと、ヒアリングシートを見て和やかになったところで本題の招待状の話題へ。
オンラインプランニングのWebカタログで、ある程度、招待状のデザインは決めていたものの、実物のアルバムを見せていただくと、悩む、悩む。

当初は、一番人気のあるアンティークに心惹かれていました。(余談ですが、彼は、ピアッツアのカラー&レッドが良かったそうです)が、アルバムをぱらぱら見ていると、どれも可愛くて……。


数十分悩んだ上、ミッキーとミニーがゴンドラに乗って優雅に船旅を楽しんでいる「ゴンドラ」というデザインに決めました。
配色もシンプルで、招待状の中紙も、他のデザインとは違い、ほんの少しラメが入り、上品に仕上がっているので、職場の方に差し上げても失礼にあたらなさそう、という理由です。


招待状のデザインを決めた後は、招待状を誰から出すのか(双方の親からか、連名か、本人たちからか)、どんな時候の挨拶を使うのか(招待状の発送日を考慮しながら決めていきます)、発送日はいつにするのか、挙式用の付箋は何枚必要か等、細かい事を決めていきます。

校正は1週間弱で出来上がり、新郎新婦で確認し、印刷指示を出したら、招待状のキットが届くので、自分たちで宛名書きをし、発送となります。
ちなみに、封筒への宛名書きはホテルでも受け付けており、パソコンでの筆耕が1通210円(税込)、毛筆での筆耕が1通260円(税込)です。

その他にも、次回の打ち合わせや最終打ち合わせに必要な資料をいただいたり、(性別だけですが)司会者をリクエストしたり、引き出物を紹介されたりで、時間が経つのはあっという間。かれこれ約3時間ほどかかり、アイスコーヒーをお代わりしていました(笑)

第1回打ち合わせを終えて


第1回目の打ち合わせを終えて、招待状のデザインを決定いたしました。招待状の校正、封筒の印刷、発送等の作業は残っていますが、いよいよ結婚式への準備が本格的にスタートしたな、という思いです。
第2回目の打ち合わせにむけて、宿題も「たっぷり」出ています。

加えて、レンタルをするドレスも決まっていませんし、試食会には出席したものの、披露宴で出す料理も決まっていません。
決まっていないことが多すぎて、大丈夫なのかと心配になりますが、そこは、新郎のリーダーシップに任せようかと思います。
(つまり結婚式がうまくいかなかったら、新郎のせい、ということです。笑)

それでは、また。

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

幼い頃からディズニーリゾートが好きな神奈川県在住在勤30代事務職OL。 30周年のイベント前後から1回/月ほど入園するようになり、年パスを所持している友人に勧められ、年パス(共通)を購入し、月2回~4回入園するように…。最近妹より譲り受けたミラーレス一眼カメラを使って、カメラを勉強中。 好きなキャラクターは、幼稚園の時にメリーポピンズのビデオを買ってもらって以来、メリーポピンズのファン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。