【これはひどい】セルカ棒、米ディズニーパークで問題化

ライター:
selfie

東京ディズニーリゾートでマナーが問題になっている自撮り棒(セルカ棒)ですが、アメリカのディズニーパークでは問題はもっと深刻のようです。

スポンサーリンク

持ち込み制限されていない自撮り棒

アメリカのディズニーパークでは自撮り棒の使用自体は禁止されていません。
3脚も大きなもののみ持ち込み禁止ということになっており、日本のパークより緩やかな規定になっています。

近年の自撮り棒人気を受け、パーク内で使用するゲストが増加。なんとアトラクションで使用するゲストも少なくないようで、他のゲストから苦情がでています。

ネット掲示板で話題に

ディズニーパークに関するネット掲示板で自撮り棒に関するスレッドが盛り上がっています。以下は意訳です。

  • この前、ディズニーランドにいったんだけど、すっごい数のセルフィースティック(自撮り棒)を見たんだよ。 まぁ、セルフィースティックって便利だけどさ、ライド系のアトラクションで使うのはやめてほしい。1日で2回も遭遇した。ホーンテッド・マンションとスペースシップ・アースでさ、ライドの途中に自撮り棒使ってるの。それもずっとフラッシュがオンなわけ。 キャストはこれに対して何も対策とらないの?
  • ライドで自撮り棒使うのはいいけど、フラッシュはやめて
  • 自撮り棒が嫌いな理由がまたひとつ増えたわ
  • スピールに自撮り棒の禁止が加わるだろうね
  • 先週、自撮り棒をアトラクションで使ってるやつみたよ。心の中で「落とせ、落とせ!」って願ってたけど
  • 俺も見たことあるわ。キャストに放送で怒られてたよ
  • この前パーク行ったんだけど、もう自撮り棒だらけ。フラッシュは本当やめてほしい
  • 写真撮るのを頼まれてハッピーじゃないキャストなんていないんだよ?
  • これRTして広めよう

動画サイトで自撮り棒を使って撮影された動画がアップ

Youtubeでも問題となりそうな動画がアップされています。
150107-0002

現在のところ、はっきりとしたルールはなく、ゲストの良識にかかっているようです。今のところ、パーク内の使用に関してキャストも注意をしていないようですし、キャラクターとの撮影も禁止となっていません。

いくら自由を重んじるアメリカとはいえ、事故が起きる前に規制したほうがいいのではないでしょうか・・・

参考:セルカ棒(自撮り棒)、ディズニーランド・シーでは使用禁止の理由

引用元:Selfie stick in the parks

PICK UP!こちらの記事もおすすめです!

ABOUTこの記事をかいた人

かのん

TDRハック管理人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。